Oberheim OB-Xaをエミュレートした、Arturia「OB-Xa V」リリース!

Oberheim OB-Xaをエミュレートした、Arturia「OB-Xa V」リリースです。

Arturia「OB-Xa V」

Arturiaは専門的なサウンドエンジニアリングを駆使して、その象徴的なシンセサイザーを再現し、アップデートするために、これまでにないサウンドスケープを持つ本格的なソフトウェアを提供します。

ArturiaのOB-Xa Vは、これまでに発売された中で最も意欲的なOB-Xaの再現です。直感的なインターフェースは、その複雑な内部機能を楽しく活用することができます。

参考記事:Arturia OB-Xa Vレビュー

  • オシレーター、フィルター、LFOパラメータの左右オフセットによるステレオ・スプレッド
  • モジュレーションマトリックス
  • アルペジエーター
  • モジュレーションを容易にするためのLFOの柔軟性を向上
  • 最大16ボイスポリフォニー
  • 革新的なボイスデチューン
  • オンボード・エフェクト:ディレイ、コーラス、リバーブ、フェイザー、フランジャー、コンプレッサー、オーバードライブ、マルチモード・フィルター、ビットクラッシャー
  • オシレーターの連続X-Modモジュレーション(クロスモジュレーション)
  • オシレーター(1、2、ノイズ)をフィルター部でミックスしてリッチな音源を実現
  • 4つのファンクションジェネレータ
  • 洗練されたデザイン
  • ビジュアルブラウザによるシームレスなプリセット選択
  • 400種類以上のプリセット
  • 個別ボイスパンニング
  • 拡張パネルにはMod Matrix、4つのファンクション・ジェネレーター、各9つのエフェクトを搭載した3つのバスが含まれています。

通常$199のところ、イントロプライスで$149となっています。V Collection 7+OB-Xa Vは、通常$698のところ、イントロプライスで$299となっています。

購入はこちら

Arturiaユーザーは専用価格が用意されているので公式サイトにてチェックしてみてください。

Arturia

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。