木製のカリンバ音源ライブラリ、Soundiron「Hopkin Instrumentarium: Rumba Boxes」リリース!

木製のカリンバ音源ライブラリ、Soundiron「Hopkin Instrumentarium: Rumba Boxes」リリースです。

Hopkin Instrumentarium: Rumba Boxes

楽器の発明家Bart Hopkin氏が考案した大型の木製のカリンバのクリエイティブな詰め合わせです。

このライブラリには、2つのユニークな手作り楽器が収録されており、一音一音が鮮やかに響き渡る豊かなアコースティック・エッセンスを持っています。

  • 4つのマスタープリセットと、20のカスタムサウンドデザインのFXとアンビエントプリセット
  • 2つのユニークな手作りルンバボックス(それぞれ2つのマイクポジション付き)
  • プラック、ピック、ハンドパーカッション、AUXパーカッション
  • 24bit、48kHzステレオロスレスNCWフォーマット
  • 13,719個のステレオサンプル
  • 7.13 GBインストール
  • 無料のKontakt Player(バージョン6+)、Komplete Kontrol、すべてのS-Seriesキーボード、Native Instruments社のNKSソフトウェアとハードウェア用に作られています。
  • Kontakt “Libraries “ブラウザとNative Accessで動作します。

Kontakt Player(無料)に対応しています。

通常4,100円のところ、3,100円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。