フランス国立音響音楽研究所とのコラボで生まれた最高級のクラシックソロ音源、UVI「IRCAM Solo Instruments 2」リリース!

フランス国立音響音楽研究所とのコラボで生まれた最高級のクラシックソロ音源、UVI「IRCAM Solo Instruments 2」リリースです。

IRCAM Solo Instruments 2

550以上の異なる奏法の響きを持つIRCAM Solo Instruments 2は、世界で名高い音響音楽研究機関であるIRCAMで、トップクラスのプロ奏者を迎え、16のオーケストラ楽器をありのまま、詳細に収録をした無二のコレクションです。

収録楽器はどれも一般的なクラシック音楽の奏法と高度な超絶技巧や実験的な演奏スタイルによる音色と響きが多岐にわたり含まれ、自然かつ多様で特別な楽器音色を求める現代音楽作家やプロデューサーにとって手放せない洗練されたクリエーティブなサウンドソースとなります。

IRCAM Solo Instruments 2は幅広いアーティキュレーション、そして深みと詳細さを持つコレクションとして、一般的なサンプルライブラリーとは一線を画します。

数十年に渡る音響学とサウンドレコーディングの専門知識と研究を基に、UVIとIRCAMは、最高のミュージシャン、アーティスティックディレクター、エンジニアを招き、何年もの歳月をかけて、この大規模な取組:IRCAM Solo Instruments 2を完成させました。

伝統奏法と実験的な演奏技術の融合、古い古典楽器と現代の音楽家の出会いによるこのライブラリーに奥深さと新しい刺激をもたらします。

そして、いく年もの歳月にわたって素晴らしい響きを提供してきた楽器が、新たな響きと可能性と共に、音源ライブラリーという新しい形で未来に継承されていきます。

 

  • 16のソロ楽器をIRCAM Labsで詳細サンプリング
  • 550以上の奏法がクラシックからアバンギャルドまでを網羅
  • 一般的なサンプルライブラリーの枠にとらわれない独自の楽器構成

FalconもしくはUVI Workstationが必要です。

通常33,000円のところ、イントロプライスで22,000円(2,200ポイント付)となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。