ボコーダープラグイン、Digital Brain Instruments「Multiplex Vocoder 2」が60%OFF!

ボコーダープラグイン、Digital Brain Instruments「Multiplex Vocoder 2」が60%OFFとなっています。

Multiplex Vocoder 2

音楽制作、ライブセット、オーディオポストプロダクション用に開発されたスタンドアロンのソフトウェアです。

4つのVST/AUボコーダと1つのオーディオサンプルボコーダが搭載されており、任意のバーチャルインストゥルメントやオーディオファイルをロードしてボコーダのキャリア信号として使用することができます。

  • リアルタイムオーディオ処理
  • 2つのマイク入力
  • オーディオプレーヤー入力:コンピュータからの任意のファイルを再生します。
  • プラグイン・インストゥルメント・ボコーダ×4、オーディオ・サンプル・ボコーダ×1
  • 入力信号を5つのボコーダで同時に処理
  • オートキー
  • スペクトル入力のミキシング(Spectral Input Mixing):各マイク入力からどの範囲の周波数をボコーダーに供給するかを選択します。
  • インプット・センド・マトリックス(Input Sends Matrix):2つまたは3つの入力を同時に使用する場合、入力ごとに異なるボコーダを使用可能
  • 入力依存モード:各ボコーダー出力は入力レベルに応じてアクティブ化または非アクティブ化され、個別にアクティブ化または非アクティブ化するための最小スレッショルドを設定可能
  • マスター・ラック&LFO:3バンド・パラメトリック・イコライザー、ハイ&ロー・パス・フィルター
  • Dry/Wetモーフィング:Dry/Wet間のクロスモーフィング
  • オートキー:MIDIキーボードなしでボコーダーを演奏
  • Dry/Wet録音:WAVまたはAIFFファイル。最大192kHz/32ビット(サウンドカードによって異なります)。ドライ/ウェット信号の同時録音モード – モノラルとステレオ
  • プリセットマネージャー
  • Rec Me::声を録音して加工する簡単な方法
  • MIDI マトリックス:お使いのMIDIデバイスを介してマルチプレックス・ボコーダーをコントロール
  • 入力と出力のルーティング:Soundflower、JackAudio、JK Pipeを使用してあらゆるDAW/オーディオエディターとの間でオーディオの再生と録音が可能
  • Rewire:ステレオ出力や個々のボコーダー出力をRewireで任意のDAWに送ることができます。

通常6,100円のところ、2,400円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。