6種類のエフェクトバンドル、Audio Damage「Creative Effects Bundle」が50%OFF!

6種類のエフェクトバンドル、Audio Damage「Creative Effects Bundle」が50%OFFとなっています。

Creative Effects Bundle

「Kombinat Tri」

Listen to the album “Kombinat Tri Audio Demos” by Audio Damage.

クロスオーバー:Kombinat TriはDJスタイルの3バンド・アイソレーターEQを搭載しており、フロントエンドではバンドを殺すようなエフェクトと極端なトーンカービングを実現しています。これが3つのディストーション・エンジンにつながり、クロスオーバー(マルチ)モードでも、直列でも動作させることが可能

マルチプルディストーション・タイプ:Kombinat Triには13種類のディストーションとトーンシェーピングアルゴリズムが用意されており、3つのバンドごとにセレクターを設定してミックス&マッチすることができます。繊細なチューブスタイルのクリッピングから、Nerd Rageアルゴリズムの奇妙なディストーションディレイまで、Kombinat Triは不必要な複雑さなしにすべてのベースをカバーすることが可能

フィードバック:アルゴリズムだけでは不十分な場合、Kombinat Triにはエンベロープフォロワーに接続されたフィードバックコントロール内蔵 フィルター:Kombinat Triには、微妙な2極ローパスからシンセスタイルのフィルター、サージカルノッチまで、12種類のフィルタートポロジーが用意されています。いくつかのフィルターは自己共振型

ワン・コントロール・コンプレッサー:オリジナルのKombinatとKombinat Dvaのお気に入りの機能であるワンノブコンプレッサーは、歪んだシグナルをロードキルにまで圧縮するために調整されており、Kombinat Triにも搭載ミックスコントロール:シグナルパスをコントロールするミックスノブを搭載

プリセット:Kombinat Triには、KombinatとKombinat Dvaのプリセットのセレクション、新機能を活用するための新しいプリセット、Ken Flux PierceとDon Gunnのデザイナープリセットのセレクションが含まれています。

「Discord4」

  • ピッチシフト: 異なるスタイルのピッチシフト用の3つの個別のアルゴリズム(ビンテージ、クリーン、グラニュラー)を備えたシフター
  • バッファサイズコントロール: P1(ビンテージ)およびP2(クリーン)アルゴリズムには、ピッチシフト効果を微調整するための32〜2048サンプルのバッファサイズコントロール
  • ディレイ:フィードバック、クロスフィードバック、洗練されたバンドパスフィルターを備えたテンポシンクまたはフリーランニングディレイ
  • リバーブ:シンプルなステレオリバーブがフィードバックパスに追加され、「きらめく」効果とさらなるサウンド探索が可能
  • 変調:テンポ同期と任意波形を備えた2つの新しいFLFO(柔軟な低周波オシレーター)。3つのコントロールのみを使用して、ほぼ無限の数の変調形状が可能
  • 真のステレオ操作: Discord4には真のステレオ信号パスがあり、両側を完全に独立して制御し、ステレオ幅のパノラマ設定で仕上げる
  • MIDIノートコントロール: 6オクターブのピッチシフトはMIDIノート入力で制御
  • 新しいGUI:ベクターベースのサイズ変更可能なユーザーインターフェイス
  • プリセット:クロスプラットフォームのXMLベースのプリセットマネージャー

「EOS 2」

アルゴリズムリバーブプラグインです。 スタジオグレードの高品質でカスタムデザインされた4つのリバーブアルゴリズムが搭載されています。

3種類の異なるプレート・シミュレータとSuperhallアルゴリズムにより、穏やかなモジュレーションを備えた濃密でリッチなリバーブを実現します。

「Replicant 2」

 
エレクトロなグリッチサウンドエフェクトプラグインです。
  • 1/128分音符から小節全体までのテンポベースのディレイとループエフェクト
  • スタッターでは、1/16384分音符(「トーン」とも呼ばれます)までの細分化が可能
  • 7つの独立したランダム化コントロールにより、微妙な変化や極端な音の狂いにも対応
  • 好みのランダム・シーケンスを保存できる独自の “ホールド “機能
  • 時間の経過とともに変化する共鳴ローパスとハイパスフィルター
  • 時間の経過とともに変化するパンの位置
  • ランダム化されたイベント全体または個々のリピートのための2つの独立した方向モード
  • エフェクトをライブで演奏するためのMIDIノートまたはフロントパネルでのループイベントのトリガー

「Filterstation2」

KORG MS20やMoog 914など、往年の名機のフィルターをモデリングしたものをはじめ、12種類のフィルターアルゴリズムを搭載しています。

  • MS20エミュレーション、914バンドパスとFilterpodローパス・モデルを含む12種類のフィルター・アルゴリズム
  • トレモロとゲート・エフェクト用のVCAモード
  • 12種類のパターンを搭載したLFOと、内部同期モードとテンポ同期モード
  • フィルター周波数をダイナミックにコントロールできるエンベロープフォロワー
  • シリアル、パラレル、トゥルー・ステレオの操作モード
  • エンベロープフォロワーへの外部信号用サイドチェイン入力
  • 使いやすいインターフェイスで素早くプログラミング
  • ベクトルベースのリサイズ可能なGUI
  • クロスプラットフォームのXMLベースのプリセットマネージャー

「Grind」

素材にダメージを与えるプラグインです。

微妙なチューブスタイルのサチュレーションから、完全に壊れたウェーブテーブルディストーションまで、Grindはサウンドデザインのスイスアーミーナイフです。

豊富に用意されたディストーション、フィルターを組み合わせて音を作りこんでいきます。 繊細なプラグインではなく、破壊的なプラグインです。

購入はこちら

通常32,400円のところ、15,900円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。