ダイナミクスを再定義する2種類のプラグインバンドル、Acustica Audio「Diamond Transient」リリース!

ダイナミクスを再定義する2種類のプラグインバンドル、Acustica Audio「Diamond Transient」リリースです。

Diamond Transient

グラミー賞を3回受賞したプロデューサー、ミキシング&マスタリング・エンジニアLuca Pretolesi氏とのコラボレーションにより開発されたDiamond Transientは、ダイナミクスの扱い方を完全に再定義する2つのプラグイン・スイートです。

厳選されたアメリカのダイナミック・プロセッサーのシリーズから派生したもので、Studio DMIのシグネチャー・プラグインのラインを事実上すべてのモダンなスタジオの定番としているアナログの特徴を損なうことなく、わずか数回の操作で様々なクリエイティブなタスクを簡単にこなせるツールを作ることを目指しました。

2種類のプラグインで構成されています。

  • DIAMOND LP-3X
  • DIAMOND DYN-F

DIAMOND LP-3X

Transient LP-3Xは80年代後半に設計されたビンテージの3バンド・ダイナミック・レンジ・エンハンサーにインスパイアされています。

アナログテープをお持ちの方はいらっしゃいますか?LP-3X を使用しているとき、LP-3X には限られた数のコントロールしかありません。Fine Tune” コントロールを押すと、あなたのトラックを洗練させるために微調整できる追加のパラメータが表示されます。

DIAMOND DYN-F

DIAMOND DYN-Fは、トランジェント・ダイナミック・フィルターです。

オーディオソースの振幅に追従して、30~500 Hz の範囲の低域をダイナミックに強調したり、 強調しなかったりするフィルターです。LP-3X と同様に、ファインチューンモードを使用すると、合計 19 のコントロールにアクセスでき、究極のシェイピングが可能になります。

通常€189のところ、イントロプライスで€119となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。