Bettermaker EQ232P MKIIを忠実にモデリングした、Bettermaker「EQ232D」リリース!

Bettermaker EQ232P MKIIを忠実にモデリングした、Bettermaker「EQ232D」リリースです。

Bettermaker「EQ232D」

Bettermaker EQ232Dは、Bettermakerチームによって開発された新世紀のアナログ・マスタリングEQの中でも最も評価の高いものの一つを忠実に再現したプラグインです。

ベースとなっているオリジナルのハードウェアBettermaker EQ232P MKIIは、伝説的なPultec EQの豊かでしなやかなボトムとクリアで滑らかなトップエンドで知られていますが、現代的なスタイルのHip Hop、EDM、Pop、さらにはMetalcoreにも最適なクリーンでモダンなひねりを加えています。

BettermakerのクラシックなマスタリンググレードEQの正確なモデル化されたプラグイン版も同様です。

アナログ・オリジナル同様、これまでに考案された最高のパッシブEQデザインの驚くべきロー&ハイエンド・シェイピング機能に加え、21世紀のハイエンド・デザインの精密さ、ディテール、機能を備えています。

  • オリジナルのBettermakerチームが開発!
  • 各チャンネルに5つのEQフィルターを搭載。その中には2つのクラシックなPultecセクション、2つのハイパスフィルター、広い周波数レンジを持つ4つのパラメトリックフィルターが含まれています。
  • 伝説的なPultec EQフィルターをベースとしたシェルビングフィルターで構成されたパッシブな「P EQ」セクション。
  • 24dB/Octハイパス・フィルター
  • 各チャンネルに2つのパラメトリック・フィルターを搭載し、15Hzから15kHzまでの周波数をカバー。
  • Studio DMIのLuca Pretolesi氏が制作した4つのマスタリングとミックスバス・プリセットを含む、ワークフローをキック・スタートさせるための多数のプリセットを搭載
  • ステレオ、デュアルモノ、M/Sモード
  • プロのマスタリングの世界で最も信頼されているEQブランドの1つを丹念にモデル化し、驚くべき機能セット、卓越したサウンド、直感的なインターフェースを備えています。

通常$299のところ、イントロプライスで$229.99となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。