Quantumの全てを引き継いだ最先端デスクトップシンセ、Waldorf「Iridium」リリース!

Quantumの全てを引き継いだ最先端デスクトップシンセ、Waldorf「Iridium」リリースです。

Waldorf「Iridium」

Quantum サウンドエンジンによる最先端の合成技術を最大限に活かした、16 ボイス・ポリフォニック・デスクトップ・シンセサイザー・モジュールです。

PPG Wave からの連綿として繋がる Waldorf の素晴らしき歴史の新たなファミリーに Iridium が加わりました。

しかし、Iridium はその祖先をはるかに超えた素晴らしい機能を持っています。

3基のオシレーターには、Waldorf の代名詞となるウェーブテーブル、クラシック・スタイルのシンセ波形を生成するウェーブフォーム・オシレーター、マルチサンプルからグラニュラーまで強力な機能を持つパーティクル・ジェネレーター、物理モデリング技術によるレゾネーター、そして Quantum OS2.0 で追加された FM シンセシスが行えるカーネル・モードといった、5種類の強力で個性的なシンセサイズ・アルゴリズムを使用できます。

1,000種類以上のファクトリーサウンドが収録されており、7,000パッチ・メモリ・スロット容量(0000〜9999の番号を使用可能)を搭載。

価格は278,799円(4,181ポイント付)となっています。

Waldorf Iridium

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。