18イン/20アウトのオーディオ・インターフェイス、Arturia「AudioFuse Studio」発表!

18イン/20アウトのオーディオ・インターフェイス、Arturia「AudioFuse Studio」発表です。

AudioFuse Studio

AudioFuse Studioは、最高のサウンド・クォリティ、音楽制作に集中できる多彩でパワフルな機能を備えた、フレキシブルな18イン/20アウトのオーディオ・インターフェイスです。

  • 18入力、20出力チャンネル
  •  DiscretePRO®テクノロジーによる4系統のマイク/インストゥルメント/ライン・プリアンプ
  •  4系統のアナログ・ライン入力5-8(5-6はフォノ接続と兼用)
  •  4系統のアナログ・インサート(アナログ入力1-4に対応)
  •  aptX®、AAC®対応のBluetoothオーディオ・レシーバー
  •  2系統のスピーカー・アナログ出力(バランス接続TRSジャック)
  •  2系統の独立ヘッドフォン出力、標準ステレオとミニステレオ両ジャックを装備
  •  2系統のアナログ・ライン出力はリアンプ出力として使用可能(インストゥルメントレベル出力)
  •  スピーカーとヘッドフォン出力で別々にレベル調節可能なモニタリング・セクション
  •  内部ミキサーにより超低レイテンシーでのダイレクト・モニタリングが可能
  •  8系統のADAT入出力(最高96kHz)
  •  S/PDIF入出力またはワードクロック入力、出力/スルー(RCA端子)
  •  DiscretePRO®:外部の独立試験機関による測定証明書を添付
  •  最新世代の24ビットAD/DAコンバーターを搭載(最高96kHzまで対応)
  •  USB-CでPC/Macに接続可能(USB2.0にも対応)
  •  AudioFuse Creative Suite付属
  •  堅牢な金属製ボディを採用

ソフトウェアバンドル AudioFuse Creative Suite 付属

5種類のプラグインが付属します。

  • Analog LAB Lite・・・数々の賞を受賞したV Collectionから600種類以上のシンセ/キーボード・サウンドを収録。伝説的サウンドのミニ・ミュージアムです。
  • TridA Pre・・・音楽産業のコールドダスト。極めてレアな英国製コンソールのプリアンプ・サウンド、そして音楽的な効きのEQは、この50年以上の数々のヒット曲のサウンドを支えています。
  • 1973 Pre・・・影響力絶大のブリティッシュ・スタジオ・サウンドに刺激を受けたArturia 1973 Preは、きわびやかな1970年代ソリッドステート・トーンを作るカギとなります。
  • V76 Pre・・・“ホワイトアルバム”サウンドの秘密がここに。アビィ・ロードで愛用されたドイツ製の放送用チューブ・プリアンプのサウンドです。
  • Mini Filter・・・ロバート・モーグ博士のアイコンでもあるスムーズなラダー・フィルターを忠実に再現し、さらにLFO、エンベロープ・フォロワー、ステップ・シーケンサーでパワーアップしました。

発売は10月23日となっています。

価格は123,200円(1,848ポイント付)となっています。

Arturia AUDIOFUSE STUDIO

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。