ESS SABRE 32DAC搭載のオーディオインターフェイス、MOTU「16A」が国内100台限定で40%!

ESS SABRE 32DAC搭載のオーディオインターフェイス、MOTU「16A」が国内100台限定で40%となっています。

MOTU「16A」

「MOTU 16A」はESS SABRE 32 DACを採用したMOTUブランドのオーディオインターフェイスのラインナップで最上位グレードにあたるモデルの一つで、アナログTRS 16in / 16outと2系統のADAT Optical(TOS-LINK切替対応)を搭載、AVB接続にも対応する最大128in / 128outのサウンドカードとしての機能を持ち合わせています。

また、最高のオーディオインターフェイスとしての用途のほか、スタンドアローンでのミキサーやコンバーターとしても機能します。

16AをはじめとするMOTU AVB対応機種はWEBアプリ「MOTU Discovery」を使用してコンピュータのサウンドカード・チャンネルを含め各入出力のルーティングと内蔵DSPによるエフェクト・プロセッシング、そしてWi-Fiネットワークを活用した無線下でのリモート・コントロールにも対応します。

これによって複数のライン機器を所有するユーザーにとって16Aをパッチベイやミキサーとしてご利用いただけます。

加えて、オーディオファンに対しても最大の評価を獲得しているSABRE 32DACと複数のアナログアウトプットを搭載した16Aはミキサーや複数の出力を駆使したチャンネルデバイダーとしてもご活用いただけるほか、DCカップリングの出力にも対応しており、モジュラーシンセとコンピュータを融合する多チャンネル・インターフェイスとしても活躍します。

通常210,000円のところ、120,000円(税別)となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。