Samplesonの物理モデリングキーボード音源各種が最大61%OFF!

Samplesonの物理モデリングキーボード音源各種が最大61%OFFとなっています。

Model T

70年代後半から80年代のクラシック。Samplesonは、スペクトル・モデリングによって80年代のクラシックEPを再現し、史上最もシンプルなエレクトロメカニカル・ピアノのリアルなサウンドと感触をわずか30MBで提供します。

  • スペクトルモデル化されたフルレンジEP
  • ドライブとリバーブFXを含む -サステイン・アクティベーション・オプション。-リリース、メカニカルノイズ、ベロシティコントロール
  • レイヤースイッチングなし(スムースなベロシティカーブ)
  • KontaktやUVIなどの追加購入は必要なし
  • 主要なDAW(Cubase, Logic Pro, GarageBand, Cakewalk, Reaper, BitWig, Nuendo, FLstudioなど)にすぐにロードできます。
  • Win32/64bitとMacのVST/AU/Standalone版を同梱
  • わずか30MBのインストールサイズ
  • ライブラリのインストールは不要
  • オンラインでのアクティベーションは必要ありません。

通常5,100円のところ、1,900円となっています。

購入はこちら

Electrix

Electrixは、70年代初頭に多くの有名ロックバンドが使用していた希少なスーツケースモデルのエレクトリックピアノを再現したものです。

サウンドモデリングされた楽器であり、伝説的なEPから細部まで再現されています。

メインの音、ノイズ、リリース、ティーン、レゾナンス、エフェクトなどが慎重に統合され、ダイナミックレンジの広い楽器に仕上がっています。

Electrixは1200時間以上の開発とテストの成果です。

通常2,100円のところ、1,000円となっています。

購入はこちら

Fire

多くのバンドのライブショーで頻繁に使用されているPiano Bassは、ロックやファンクミュージックのアイコンです。

Samplesonはこの楽器をスペクトルモデリングで再現し、わずか30MBで楽器のリアルなサウンドと感触を提供しています。

丁寧に作られており、機械的なノイズと主な音色を詳細に再現。サンプルベースではないので、ベロシティ・スイッチングはありません。

Fire piano bassは、豊かなハーモニックスペクトルのおかげで、通常のベースとして使用することも、ローエンドでメロディを演奏することもできます。

  • スペクトル・モデル化されたフルレンジの「Bass・Piano」
  • ドライブとリバーブFXを搭載
  • ローエンドのハーモニック・ノブ
  • HDスケーラブル・インターフェース
  • リリース、メカニカル・ノイズ、ベロシティ・コントロール
  • レイヤー切り替え不要(スムーズなベロシティカーブ)
  • Kontakt、UVIなどの追加購入やサードパーティ製プレーヤーは必要ありません。
  • 主要なDAW(Cubase, Logic Pro, GarageBand, Cakewalk, Reaper, BitWig, Nuendo, FLstudioなど)にすぐにロードできます。
  • Win32/64bitとMac用VST/AU/Standaloneのバージョンが含まれています。
  • 30MBインストールするだけ。
  • ライブラリのインストールは必要ありません。
  • オンラインでのアクティベーションは必要ありません。

通常3,000円のところ、1,900円となっています。

購入はこちら

Samplesonのバンドルもセール中です⇨購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。