ハードウェアシンセサイザーの万国博覧会!3,500種類以上のプリセットを収録した、UVI「Synth Anthology 3」リリース!

ハードウェアシンセサイザーの万国博覧会!3,500種類以上のプリセットを収録した、UVI「Synth Anthology 3」リリースです。

Synth Anthology 3

数・量・質が充実のハードウェアシンセサウンドのコレクションです。

洗練されたプログラミング、ハイエンドのアウトボード機器による丹念な収録、詳細なマルチサンプリング、完璧なマスター処理によってマッシブコレクションを実現しました。

Synth Anthology 3は、132のハードウェアシンセサイザーから発した純粋でパワフルなサウンドを提供します。どの音色もその魅力を十二分に引き出すために市場で最高のハードウェアプロセッサーを通して処理をしました。

Oberheim SEMやARP2600などのクラシックアナログから、SynclavierやFS1Rなどのデジタルパワーハウス、OB-6、Prophet 6、Minilogueなどのモダンクラシックまで、すべてが精密なプログラミングとサンプリングによって、実機ハードウェアのありのままの質感を有します

Version3の変更点

  • 定番からレア機まで、55モデルのハードシンセサウンドが新たに仲間入り

Arp 2600, Behringer DeepMind 12、Casio HZ-600とVZ1、Cavagnolo Exagone、Clavia NordLead 3、Crumar Spirit、Davoli Davolisint、Dotcom Modular、EML ElectroComp 101、SynKeyとSynthi AKS、JEN SX1000、Kawai Synthesizer-100F、Korg PS3100、MS-50、01RW、M3、Prologue、Polysix、800DVとX3R、M-Liberation、M-One、M-Subsequent 37、M-Modular 3pとM-Sonic Six、Novation Peak、Oberheim Matrix-12とSEM、Powertran Transcendent 2000、PPG 1020とModular、RLD D-110、RLD Fantom-G6、RLD J-6、RLD SH-5、RLD JD-990、RLD System-100とRLD System-700、RSF BlackBoxとModular、Sequential Circuits Six-trak、Studiologic Sledge、Teenage Engineering OP-1、OP-Z、PO-14とPO-16、Vermona Synthesizer、Waldorf Pulse 2、WaveとQuantum、Yamaha SY-2とV50、Yusynth。

  • 50以上のハードウェアから生み出した542波形を装備
  • ユーザーインターフェイスの更新-EQを含むFXセクションの更新
  • ChordとPhraseモードを含むアルペジエーターの更新-新ファクトリープリセットを1000+追加

使用するにはUVI FalconもしくはUVI Workstationが必要です。

通常16,500円のところ、11,000円(1,100ポイント付)となっています。

購入はこちら

前バージョンユーザーはアップグレード可能なので、公式サイトチをチェックしてみてください。

スポンサーリンク