真空管EQプラグイン、Tone Empire「Black Q – V2」リリース!

真空管EQプラグイン、Tone Empire「Black Q – V2」リリースです。

Black Q – V2

6ヶ月間を費やしハードウェアを構築し、ヴィンテージユニットを再現し、それをプラグイン化するという拘りのEQです。

V2になり、オーバーラップバンドと新しい周波数レンジ、さらにオーバーサンプリングを採用し、より “アナログ “な動作を実現しました。

多彩なEQデザインを組み合わせることで、DSPの世界では、「クリーンでシルキーなサウンド」から「クランチーなサウンド」へと進化したハイブリッドなチューブEQを開発しました。

TYPE Aは “ビッグ “なローエンドを含む “FULL “なサウンドを、TYPE Bは “クランチ “な中高域の強化されたサウンドを提供します。

ドラム、ボーカル、ピアノ、弦楽器、ベース、シンセ、そしてマスタリング・ユニットとして、様々なサウンド・マテリアルにこのEQを使用することが可能になりました。

次の課題は、このプラグインを可能な限りプロセッサ効率の良いものにすることで、非常に低いレイテンシーでトラッキングプラグインとして使用でき、複数のインスタンスを楽に実行できるようにすることでした。

Black Q Version 2では、”OVERSAMPLING “を導入しました。お使いのシステムがCPU負荷に耐えられるのであれば、最大8倍までのオーバーサンプリングオプションが用意されています。

通常8,200円のところ、3,000円となっています。

購入はこちら

Tone Enpireの全部入りも61%OFFセール中です。

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。