ARP 2600にインスパイアされたシンセサイザー、Cherry Audio「CA2600」リリース!

ARP 2600にインスパイアされたシンセサイザー、Cherry Audio「CA2600」リリースです。

CA2600

ARP 2600にインスパイアされたパワフルで自己完結型のデュオフォニック・シンセサイザーです。

オリジナルの風変わりなオシレーター波形から強力なラダーフィルター、外部オーディオ入力とプリアンプセクションまで、あらゆる面が非常に正確にモデル化されています。

  • あらゆる面を正確に詳細にモデリング
  • 300以上のプリセット
  • モノフォニックとデュオフォニックのボイスモード
  • 12dbと24dbのスロープを備えたヴィンテージ精度のマルチモードフィルター
  • 完全にCV制御可能なディストーション、リバーブ、ディレイ、シンクを内蔵
  • 外部信号処理用のサイドチェーン・オーディオ入力
  • 柔軟なCVルーティング
  • 複数のボイスアサインモード
  • 1ジャックあたりのミュート数が無制限の高度なパッチ・ケーブリング “クイックパッチ “で複数のデスティネーションを素早くルーティングし、複数の接続をクリック&ドラッグで移動可能。
  • 6つの波形とテンポシンクを備えた追加LFO
  • VCAと1/2ステップ・クオンタイザーを追加したボルテージ・プロセッサー・セクション
  • ブルー、グレー、ブラック/オレンジのカラースキームを選択可能
  • フルMIDIコントロール
  • すべてのコントロールをフルDAWで自動化
  • CA2600は、AU、VST、VST3、AAX、スタンドアロン・フォーマットで利用可能。

通常4,000円のところ、2,600円となっています。

購入はこちら

関連セール:Roland Juno-106を正確にモデリングしたプラグイン、Cherry Audio「DCO-106」リリース!イントロプライスで35%OFF!

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。