Simmons SDSシリーズにインスパイアされたドラム音源、Oblivion Sound Lab「Hex Drum」リリース!

Simmons SDSシリーズにインスパイアされたドラム音源、Oblivion Sound Lab「Hex Drum」リリースです。

Hex Drum

Simmonsドラムは、ディスコからレゲエ、チャートトップのポップスまで、1980年代に多くのジャンルのレコーディングで使用されていました。

近年、彼らの独特のサウンドは、シンセウェーブやその他の80年代にインスパイアされたジャンルで新たな命を与えられています。

Hex Drumでは、SDSの「ドラムブレイン」のアーキテクチャからインスピレーションを得て、深い編集コントロールと独自の工夫を加えることで、より柔軟性を高めました

  • 7つのドラムボイス
  • ステレオまたはマルチチャンネル出力
  • 3つのアナログ・インスパイアされたオシレーター・シェイプ
  • トーン、ノイズ、クリック、LFO、出力モジュール
  • MIDI学習によるMIDIマッピング
  • 割り当て可能な音声ラベル
  • ドラムボイスをコピー&ペースト
  • チョークグループ
  • プリセットシステム
  • 40種類のドラムキットプリセット
  • すべてのパラメータはホストDAWからオートメーション可能

通常$39のところ、イントロプライスで$29となっています。

購入はこちら

関連セール:キック専用プラグイン、Plugin Boutique「BigKick」が50%OFF!

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。