28種類のソフトウェア・10,000種類の音色を収録した音源コレクション、Arturia「V Collection 8」が国内販売店にてイントロプライスセールを開始!

28種類のソフトウェア・10,000種類の音色を収録した音源コレクション、Arturia「V Collection 8」が国内販売店にてイントロプライスセールを開始しました。

V Collection 8

アナログシンセ、デジタルシンセ、オルガン、アコースティックピアノ、エレクトリックピアノ、そしてストリングマシンの、合計28機種のコレクション。

キーボード史上最もアイコン的な名機たちが蘇ります。

独自のアナログ/フィジカルモデリング技術で忠実に再現し、オリジナルでは不可能だったディープなサウンドメイキングを可能とする追加機能を搭載。

スタンドアローンでもDAWのプラグインとしても動作し、MIDIコントローラーとのシームレスな統合も可能です。

V Collection 8は、ライブやレコーディング、サウンドデザインに欠かせない、アイコン的でプロ仕様の、そして刺激的なサウンドを満載しています。

新たに4種類のインストゥルメントを収録

Jun-6、Emulator Ⅱ V、Vocoder Vを新たにリリース、そして今年リリースされたばかりのOB-Xa Vが追加収録されました。

さらに、Jup-8 V 4、Stage-73 V 2、Analog Lab Vへの刷新、700種類の新たにキュレーションされたパッチなど充実の内容となっています。

通常66,000円のところ、49,490円(1,484ポイント付)となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。