Voxengoが「PrimeEQ」など対象プラグイン各種を30%OFFとするセールを開催!

Voxengoが「PrimeEQ」など対象プラグイン各種を30%OFFとするセールを開催です。

PrimeEQ

PrimeEQはプロ向けのパラメトリックイコライザープラグインです。

PrimeEQは、トラックやミックスのイコライジングが必要な時に最初に手を伸ばすイコライザーとして設計されています。

PrimeEQは非常に最適化されたユーザーインターフェースを採用しています。PrimeEQのユーザーインターフェースは非常に最適化されたものとなっています。

全てのコントロールポイントはEQ全体のシェイプ上に配置されているので、このイコライザーを使ったワークフローは迅速かつ効率的です。

PrimeEQはCurveEQと似ていますが、連続したEQカーブではなく、独立したパラメトリックフィルターを使用しています。

  • トラックイコライザー
  • 音声ストリーミングイコライザープラグイン
  • イコライザーのマスタリング
  • ステレオ、5.1サラウンドイコライザー
  • FFTスペクトルアナライザ
  • 透明なイコライザー
  • 極めて最適化されたワークフロー
  • 新しい「ディファレンシャル」フィルタ表示
  • リアルタイムスペクトル解析
  • 最大32のパラメトリックフィルタバンド
  • 13種類のフィルター
  • ナロウバンド掃引
  • ユーザーインターフェイスウィンドウのサイズ変更
  • ステレオとマルチチャンネル処理
  • 64bit浮動小数点処理
  • プリセットマネージャ
  • 元に戻す/やり直しの履歴
  • すべてのサンプルレートをサポート
  • 処理待ち時間ゼロ
  • RetinaとHigh DPIをサポート

通常5,100円のところ、3,600円となっています。

購入はこちら

Elephant

このシグナルリミッターの最も注目すべき特徴は、その音の透明性です。

Elephantは、聞こえる “ファズ “や “ポンピング “のような音のアーチファクトなしに、サウンドリミッターとラウドネスの最大化をもたらします。

  • 透明な信号制限動作
  • 12種類のリミッターモード
  • リミッターモードエディタ
  • オプションのリリースステージ
  • ノイズ型ビットデプスコンバーター
  • RMS、トゥルーピーククリッピング統計
  • EBU R128 LUFS/LUメータリング
  • DCオフセット除去フィルタ
  • 波形グラフ表示
  • ステレオとマルチチャンネル処理
  • 内部チャンネルルーティング
  • チャンネルグループ化
  • 最大8倍のリニアフェーズオーバーサンプリング
  • 64bit浮動小数点処理
  • プリセットマネージャー
  • 元に戻す/やり直しの履歴
  • A/B比較
  • 文脈に応じたヒントメッセージ
  • すべてのサンプルレートがサポート
  • 24msの補正処理レイテンシ
  • ユーザーインターフェースのカラースキーム
  • サイズ変更可能なユーザーインターフェース
  • RetinaとHigh DPIをサポート

通常11,400円のところ、8,000円となっています。

購入はこちら

CRTIV Tape Bus

サチュレーション、モジュレーション・ノイズ、スミアリング効果など、アナログ感のあるサウンドを再現します。 このプラグインは、既存のテープ・マシンから選択されたインパルス・レスポンスを適用します。 中高域のスムージングに最適です。

CRTIV Tape Busでは、4つの異なるテープインパルス、2つのフラッターノイズモード、そしていくつかの “過負荷保護 “回路モードの中から選択することができます。

  • サチュレーションコントロール
  • テープ媒体のコントロール
  • “オーバーロードプロテクション “モード
  • プリセットマネージャ
  • 元に戻す/やり直しの履歴
  • A/B比較
  • 文脈に応じたヒントメッセージ
  • すべてのサンプルレートをサポート
  • 1msの補正処理レイテンシ
  • ユーザーインターフェースのカラースキーム
  • サイズ変更可能なユーザーインターフェース
  • RetinaとHighDPIをサポート

通常5,100円のところ、3,600円となっています。

購入はこちら

Deft Compressor

Deft Compressorは、プロのオーディオ制作アプリケーション向けのオーディオ信号圧縮プラグインです。 このコンプレッサーの特徴は、明瞭度向上効果のある「スリム」「スリック」な圧縮音を作り出すことができることです。

このような結果を実現するのは、コンプレッサーのタイミング機能により、アタック、リリースの両段階でS字カーブ(シグモイド曲線)に近い形でのタイミングを実現しています。

また、S字カーブのタイミング機能は、ほとんどの設定でコンプレッサーのサウンドを “ウォーム “で “クリーン “なものにします。

  • 調整可能なS字型タイミング機能
  • オートメイクアップゲイン
  • ステレオとマルチチャンネル処理
  • 最大8倍のオーバーサンプリング
  • 元に戻す/やり直しの履歴
  • すべてのサンプルレートがサポートしています。
  • “ヴィンテージ”コンプレッションモード
  • 外部サイドチェイン
  • 内部チャンネルルーティング
  • 64bit浮動小数点処理
  • A/B比較
  • 処理待ち時間ゼロ
  • フィードバックコンプレッションモード
  • キーシグナルのフィルタリング
  • チャンネルグループ化
  • プリセットマネージャ
  • 文脈に応じたヒントメッセージ

通常6,200円のところ、4,300円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。