伝説のプロデューサー・エンジニアAl Schmittのサウンドを再現するプラグイン、Leapwing Audio「Al Schmitt」リリース!イントロプライス20%OFF!

伝説のプロデューサー・エンジニアAl Schmittのサウンドを再現するプラグイン、Leapwing Audio「Al Schmitt」リリース!イントロプライス20%OFFとなっています。

Al Schmitt

Leapwingは、伝説のプロデューサー・エンジニアAl Schmittと共同開発した初のシグネチャープラグインを発表することを誇りに思います。

「アルが我々と一緒にプラグインを作りたいと言ってきた時、我々はこれ以上の興奮はなかったよ!」とLeapwingの共同設立者であるEmiliano Caballero氏は語っています。

「私たちは、アルと彼のサウンドをユニークなものにしているすべての複雑な要素を評価し、理解することに着手しました。Leapwingのチームは、アルのワークフロー、機材、過去数十年のプロセスを分析し、微妙なハーモニック特性からエコー、コンプレッション、EQに至るまでを分析しました。その結果、彼のサウンドを定義する特徴的な機能を生み出すことができました。」

音楽の伝説

音楽業界のベテランであるAl Schmittは、Frank Sinatra, Ray Charles, Miles Davis; to Johnny Cash, Steely Dan, Barbra Streisand, Natalie Cole, Diana Krall, Celine Dion and Paul McCartneyに至るまで、70年以上にわたってアーティストのレコーディングに携わってきました。

20のグラミー賞、2つのラテン・グラミー賞、生涯の功績を称えるトラスティーズ・グラミー賞を受賞したSchmittは、アーティストが160枚のゴールドとプラチナ・アルバムを獲得するのを支援してきました。

美しいサウンドのリバーブ

Al Schmittが言うところのリバーブ(エコー)は、Al Schmittがミックスで定評のある美しい深みを表現するために慎重にチューニングされたリフレクションです。

各エコーには3種類のエコーが付属しているので、用途に応じて3つのチューニングされたリフレクション・パターンの中から1つを選択することができます。

素早くて直感的なインターフェース

Leapwingはユーザーファーストの考えのもと、独自のアルゴリズムにより、良い音を簡単に得ることができ、シンプルなインターフェースにより、音を聞きながら調整した内容を視覚化することができます。

特長

  • ボーカル、ピアノ、ベース、ブラス、ストリングス、ミックスバスを処理するための6つのユニークなプロファイル。Alが長年にわたって磨き上げてきたこれらのプロファイルは、彼の音楽へのアプローチ方法を表しています。
  • 各プロファイルには、ハーモニクス、EQ、コンプレッション、エコーをコントロールするパラメーターが設定されています。
  • 楽器のプロファイルは低レイテンシーなので、録音に使用するのに完全に適しています。
  • すべてのアルゴリズムは、達成可能な最高の品質と原始的なサウンドで細心の注意を払って調整されています。
  • シンプルでありながら美しいデザイン。最適なワークフローを実現するユニークなデザインのモダンなリサイズ可能なRetinaインターフェース

通常16,600円のところ、13,400円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。