Urei1178を精巧にモデリングし様々な機能を追加したコンプレッサー、Pulsar Audio「Pulsar 1178」リリース!

Urei1178を精巧にモデリングし様々な機能を追加したコンプレッサー、Pulsar Audio「Pulsar 1178」リリースです。

Pulsar 1178

1178はレコーディングスタジオの伝説的なレアで高価な製品で、兄貴分の1176よりもクリーンで汎用性に優れています。

1178は、Chris Lord-Alge (My Chemical Romance), Bob Clearmountain (Rolling Stones, Christina Aguilera), Yvan Bing (Phil Collins) and Nigel Godrich (Radiohead)などの偉大なプロデューサーに使用されてきました。

Pulsar Audio 1178ソフトウェアは、オリジナルの1178ハードウェアの音色と圧縮特性を丹念に再現しています。

しかし、Pulsar Audioはオリジナル・ユニットをさらに進化させ、コントロール性を高めるためのフル・サイドチェインEQ、暖かみと個性を生み出すオプションのサチュレーション・ステージ、正確なメータリングなど、現代的で多用途なプラグインに期待されるすべての機能を追加しました。

参考記事:Pulsar Audio Pulsar 1178レビュー

Pulsar 1178は、高速で明るいキャラクターを持っており、トラッキングやミキシングにおける手に負えないトランジェントの処理に最適です。

これらの特性により、ドラム・ルームのトランジェントを叩き壊して厄介なロックのようなバウンスを得るのに理想的な選択となりますが、拡張されたアタック・レンジは、穏やかなダイナミック・コンターリングを可能にし、ボーカルにユニークなミッドバンドの定義と明瞭さを提供することができます。

コンプレッションに関して言えば、サイドチェインシグナルをよりコントロールすることで、ミックスを次のレベルに引き上げることができます。

ドラム・グルーブのダイナミクスは、キック・ドラムとスネアの両方のコンプレッションがどのようにトリガーされるかにかかっています。

Pulsar 1178のフル機能を備えたサイドチェインEQセクションを使用すれば、それぞれを適切な量のゲイン・リダクションにすることができます。

バランスのとれたミックスを作るには、ダイナミクスに注意を払うことが重要です。Pulsar 1178の正確で最新のメーター・セクションは、この重要なタスクをサポートします。

ピーク・メーターはダイナミクス全体を把握し、RMSメーターはラウドネスとレベルのマッチングをモニターし、スクロール・ビューはアタックとリリースの設定がゲインリダクションにどのように影響しているかを視覚化します。

通常は透明な1178に4種類のサチュレーションを加えることで、グリットとドライブ感を加えることができます。Tape、Triode、Warm、Clipの4つのモードは、ダイナミクスとスペクトル・エンベロープを管理する新しい方法を開きます。

これらのモードはコンプレッサーのゲインリダクション・システムに完全に統合されており、プリやポスト・サチュレーションでは実現できない独特のバイブを実現します。

  • トポロジー保存テクノロジーは、元のデバイスの動作を完全にエミュレートすることを保証します。
  • 4種類のサチュレーション・フレーバーを搭載したサチュレーション・ステージ:テープ、ウォーム、トライオード、クリップ
  • ミッドサイド処理により、信号のモノラルとステレオの情報を異なる設定で別々に処理することができます。
  • 前者は最大20ms、後者は最大10msのディレイステージ
  • パワフルなサイドチェインEQにより、信号を完璧に調整し、理想的な検出レスポンスを得ることができます。
  • 外部サイドチェインは、ダッキング、ディエッシング、お気に入りのEQでサイドチェイン信号をフィルタリングしたり、ダイナミック・プロセッシングを適用したりと、非常に幅広いアプリケーションを提供します。
  • 高度な計測セクション。ゲインリダクション、入力レベル、出力レベルはすべて異なる方法で表示されます
  • ドラッグ可能なリサイズハンドルを備えたスマートなGUIで、出力設定に基づいて効率化を実現

通常15,600円のところ、イントロプライスで9,300円となっています。

購入はこちら

関連記事:Pulsar Muレビュー【Manrey MU エミュレート】

ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。