Kontakt Playerで使用可能な12人編成の木管楽器オーケストラ音源ライブラリ、Heavyocity「VENTO Essentials」リリース!イントロプライス15%OFF!

Kontakt Playerで使用可能な12人編成の木管楽器オーケストラ音源ライブラリ、Heavyocity「VENTO Essentials」リリースです。イントロプライス15%OFFとなっています。

VENTO Essentials

弦楽器や金管楽器のEssentialシリーズと同様に、VENTO EssentialsもHeavyocityの合理性に対する答えです。

シームレスな「フル・アンサンブル」プリセットでは、12人編成の木管楽器オーケストラのユニークなキャラクターを指先で操作できます。

25種類の新しいハイブリッド・スナップショットと36種類のループを加えたVENTO Essentialsは、音楽的な可能性に満ちており、予算や経験のレベルを問わず、作曲家に刺激的な木管楽器体験を提供します。

  • ヴェントのコア・エレメンツを集めました。モダンな木管楽器。
  • 6つのアーティキュレーションを持つ12人編成のフル・ウッドウィンズ・アンサンブル。
  • コンテンポラリーな木管楽器のデザイナーが伝統的なものを変えます。
  • 刺激的な木管楽器のループが、楽譜に瞬時に個性を与えます。

ユニークなアーティキュレーションを組み合わせて、表現力豊かな木管楽器のパレットを作成し、現代の楽譜のためのコンテンツを作りました。

7つのセクション(フルート、オーボエ、クラリネット、コントラバスクラリネット、バスーン、コントラバスーン)と6つのアーティキュレーション(サスティン、スタッカート、クレッシェンド、サブトルパルス、ランダムビブラート、クラスタークレッシェンド)を備えており、この最初のミッションの素晴らしいサンプルとなっています。

VENTO Essentialsは、12人編成の木管オーケストラの音の可能性と、Heavyocityの特徴的なサウンド・デザイン・テクニックを兼ね備えています。

緻密に録音されたソースを調整、加工、粉砕し、全く新しいハイブリッド・シネマティック・エレメントに仕上げています。25の新しいハイブリッド・スナップショットを備えたVENTO Essentialsは、現代の作曲家に新鮮なシグネチャー・サウンドをお届けします。

Kontakt Player(無料)に対応しています。

通常12,900円のところ、10,700円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。