究極のオールラウンダー・リファレンス SMシリーズを総括するニア/ミッドフィールド・モニター、Focal Professional「Trio11 Be」(外箱に傷あり)が1ペアのみの限定特価!

究極のオールラウンダー・リファレンス SMシリーズを総括するニア/ミッドフィールド・モニター、Focal Professional「Trio11 Be」(外箱に傷あり)が1ペアのみの限定特価となっています。

Trio11 Be

かつてないほどに自然かつ精密な音声信号の再生 – これこそがFocalが長年にわたって追い求めてきたテーマです。現代の音楽制作環境、正確さを追求するエンジニアのニーズに応える、よりパワフルかつ高効率、低ノイズなリファレンス・モニター。

これらすべての要求を満たすべく開発されたのが、Trio11 Beモニター・スピーカーです。新たに設計されたスピーカー・ドライバー(5インチ・ミッドレンジ、10インチ・サブウーファー)に加え、音声の歪みを極限まで抑制するため、Focalによる数々の最新音響エレクトロニクス技術が投入されました。

ミッド・ウーファーの周辺部に用いられたTMDテクノロジーによる制動性と低ひずみの実現。NICテクノロジーによる磁界の安定化、さらにバスレフを始めとする各ベントの最適化により、ダイナミクス・コントロール、低域における解像度の向上、サブウーファーのリニア特性の改善が推し進められています。

Trio11 Beのミッドレンジおよびサブ・ウーファーに採用されたクラスGアンプは、3.3 = 1 mでSPL – 118 dBというあらゆるルームに対応するに十分な音圧を、そしてSMシリーズ最大の特徴とも言うべき、ベリリウムを採用したインバーテッド・ドーム・ツイーターが、30Hz-40kHzという伸びやかな周波数特性を実現。ニアフィールド、ミッドフィールド、いずれの設置にも対応する驚くべき柔軟さを提供します。

さらに、Trio6 Be同様、フットコントロール・ペダルからリモートで3-Way – 2-Wayを切り替えることができる FOCUSモード機能を搭載。いずれのモードにおいても、Trio11 Beは限りなく精密なステレオ・イメージを描き出します。

ミッドフィールド・モニターの枠に収まらない、Trio11の多彩な機能とパワー、何よりも精密かつ自然なサウンドを体感してください。

  • 高SPL: 118 dB @ 1m.
  • FOCUS モード: リモート操作可能な3way-2wayモニター切替え
  • ピュア・ベリリウム採用インバーテッド・ドーム・ツイーター: リニアな周波数特性、柔らかな指向性、優れたダイナミクス
  • ‘W’コンポジット・サンドイッチ・コーン工法によるウーファー、サブウーファー:自然なサウンド、低歪みを実現
  • 低域、中低域、高域調整をリアパネルに搭載: ルームの音響特性に最適化
  • サイレント・ブロックによりミッドレンジ・スピーカー・ドライバーの分離を最適化
  • 歪みとノイズを極限まで抑制

FOCUSモード:2つのモニターを、1つのスピーカーで

Trio11 Beは、3 Wayモニターと2 Wayいずれの役割も果たすことができます。

  • 3-Wayモニター・モードはオーディオ帯域全体のコントロールを提供 (30 Hz – 40 kHz)。
  • 2-Wayモニター・モードは90 Hz – 20 kHzの帯域をカバー、限られた低域特性のシステムを想定したミックス・クオリティのチェックが可能です。

1本あたり、通常495,000円のところ、396,000円となっています。

Focal Professional Trio11 Be 外箱に傷あり

ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。