進化するマイク・プリアンプMPシリーズ、Sym・Proceed「SP-MP500: 1-channel Microphone Preamp」リリース!

進化するマイク・プリアンプMPシリーズ、Sym・Proceed「SP-MP500: 1-channel Microphone Preamp」リリースです。

SP-MP500

解像度化が進んだレコーディング技術と再生環境の進化はマイク・プリアンプにも進化を必要としました。トランジェントに優れ、原音に忠実、トラックを重ねても飽和することのないサウンドが必要です。2011年 SP-MP4から始まるSP-MPシリーズはその時代の変化に応えたプリアンプです。

そのSP-MPシリーズの比類なきトランジェントサウンドが更なる進化を遂げたSP-MP500の登場です。

 

SP-MPシリーズ共通である、固定抵抗によるゲイン・セレクター、帰還抵抗など極限まで絞られた構成部品はその一つ一つが、音の立ち上がりを逃さず、余韻を濁らせず、ピアニッシモからフォルテッシモまで演奏者のダイナミクス表現をそのまま捉える高速なトランジェント特性や、超低域から倍音まで透明に伝える周波数特性に結びついています。

更に本モデルではオーディオ用として定評高いMuseコンデンサーを採用。応答特性がナノ・セカンド単位で向上し、比類なき音質が更にピュアになりました。

SP-MP500はアプリケーションに合わせて自由なコンフィギュレーションに対応可能な500シリーズ・フォーマットで登場です。使用環境に応じ、1chから2ch、4ch..と容易に拡張が可能です。

良質なマイクとSP-MP500をセットアップすれば、声、楽器が奏でる音、表現をありのままにレコーディングが可能です。パフォーマンスの魅力の全てを作品に収めてください。

  • ピュアでフラットなSP-MPシリーズ最高音質
  • リボンマイクにも対応可能な+66dBゲイン
  • 固定抵抗による3dBステップ・ゲイン・セレクター
  • 48Vファントム電源搭載
  • ローカット・フィルター搭載(40Hz、-6dB/oct)
  • -20dB Pad搭載
  • 極性反転スイッチ搭載

価格は127,600円となっています。

SP-MP500: 1-channel Microphone Preamp

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。