PCを使わずにハード本体のみで動作する スタンドアローンMPCのレトロカラーバージョン、AKAI professional「MPC One Retro」リリース!

PCを使わずにハード本体のみで動作する スタンドアローンMPCのレトロカラーバージョン、AKAI professional「MPC One Retro」リリースです。

MPC One Retro

MPCの伝統、スタンドアローンの操作性をより小さなボディに収めました。

美しいメロディー、パワフルなドラムとグルーヴ感。プロの制作現場では創造力を高めるためのツールが必要です。MPC One Retroは音楽制作をスタンドアローンで行なうべく設計されたMusic Production Centerです。その優れたワークフローによりスピーディに音楽を制作することが可能になります。

  • 限定カラー レトロモデル
  • 本体のみで動作するスタンドアローンMPC
  • MPC Live及びMPC Xで採用されたパワフルなマルチコア・システム
  • 16ベロシティ・センシティブRGBパッド
  • 7インチ高解像度マルチタッチディスプレイ
  • 2GB RAM、4GBオンボードストレージ
  • MPCソフトウエア (付属)のコントローラーとしても機能(Mac/PC)
  • ステレオライン入力
  • MIDI In/Out
  • CV/Gate出力 x8:ミニジャック (3.5mm) TRSケーブル (モノTSケーブル対応)
  • USBメモリー及びMIDIコントローラー接続用USB-A 3.0端子 x1
  • SDカードスロット
  • 8つのシンセエンジン駆動の9種類の優れたDrumSynthプラグイン搭載 plugins

価格は89,800円(1,347ポイント付)となっています。

MPC One Retro

同じレトロカラーのMPC Live II Retro Editionも残りわずか

MPC Live IIのニューカラーモデル、MPC Live II Retroです。

充電式バッテリー駆動のMPC Live II Retroは、現 行MPCのスタンドアローン機としての性能や、最新のMPCワークフローはそのままに、伝統の名機のクラシック・カラーレ イアウトを引き継いだ限定版モデルです。

MPCの伝説は、ビートメイキングの界では誰にも負けない独特の歴史を持っています。クラシックなクリーム色のハウジン グとグレーのパッドに象徴されるカラーパターンは、MPCの優れた性能と共に伝説的な象徴的だと言えます。過去から現在 に至るまで、数え切れないほどのビートメーカーの心に刻み込まれている名機、MPC60、MPC 3000、MPC2000の雰 囲気をMPC Live II Retroで追体験することができます。

価格は137,999円(2,069ポイント付)となっています。

MPC Live II Retro Edition