EASTWESTのオーケストラ音源が更なる進化を果たした「HOLLYWOOD ORCHESTRA OPUS EDITION」シリーズ国内リリース!イントロプライス延長!

EASTWESTのオーケストラ音源が更なる進化を果たした「HOLLYWOOD ORCHESTRA OPUS EDITION」シリーズ国内リリースです。

イントロプライスセールが延長となりました。

HOLLYWOOD ORCHESTRA OPUS EDITION

Hollywood Orchestra Opus Editionは、これまでにリリースしたタイトルの中でも最も多くのセールスと受賞歴を獲得したバーチャル・オーケストラ・インストゥルメントであるHollywood Orchestraへの拡張とも言える新製品です。

Opus Editionは、その手法を含め新たにレコーディングされたサンプルと、再考されたオリジナルコンテンツ、パワフルな新機能が、革新的で新たなOPUSソフトウェアエンジンに盛り込まれています。

今まで100を超える国際的なアワードを受賞したダグ・ロジャースとニック・フェニックスがプロデュースし、複数のアカデミー賞とBAFTAを受賞したショーン・マーフィーがサウンドを設計したHollywood Orchestra Opus Editionは、長年に渡るレコーディングとプログラミングの集大成であり、プロのサウンドのオーケストラ・サウンドトラックを実現します。

Hollywood Orchestra Opus Editionはコンパニオン製品であるHollywood Orchestratorと同時にリリースされ、ハリウッドの大ヒットサウンドを数秒で実現することが出来る、すべてのスキルレベルの作曲家にとって必須のツールとなるでしょう。

Hollywood Orchestratorは、ハリウッドサウンドをすばやく、かつ簡単に作成したいフレッシュなクリエイターにとっても、大量の締め切りを抱えたプロフェッショナルなコンポーザーにとっても完璧なツールです。

購入はこちら

Hollywood Orchestra Opus Edition Diamond Editionは、通常121,140円のところ、イントロプライスで、96,790円となっています。

Hollywood Orchestra Opus Edition Gold Editionは、通常108,965円のところ、イントロプライスで、84,615円となっています。

購入はこちら