4種類のエフェクターバンドル、W. A. Production「Independence Day Mastering Bundle」が96%OFF!

4種類のエフェクターバンドル、W. A. Production「Independence Day Mastering Bundle」が96%OFFとなっています。

Independence Day Mastering Bundle

VINAI XTT

イタリア人兄弟ユニット、Alessandro & Andrea Vinaiは、手に汗握るビッグルームEDMサウンドで知られています。

10年以上前に音楽制作デュオとして結成された彼らは、現在Spinnin’ Recordsと契約し、Beatportのチャートを席巻しています。

DJとしてのキャリアでは、クラブナイトを完売させ、世界中のパーティー参加者を魅了しています。そんな彼らが、その才能と個性的なサウンドをソフトウェアで実現したのが、この万能コンプレッション・プラグインです。

開発に1年以上を費やしたW. A. Productionとの革新的なコラボレーションにより、VINAIの一部をあなたのスタジオにお届けします。

  • デザイン:VINAI
  • アーティストが監修した加工
  • 上向きと下向きのマルチバンドコンプレッションとサージカルシェイピング
  • 入力と出力のフェーダーを連動させ、正確なゲインステージングを実現
  • スレッショルドとメイクアップゲインを備えた5つの調整可能な周波数帯域
  • バンドごとの詳細なシェイピング RMS、アタック/リリース、ミッド/サイド
  • スケーラブルなタイムダイヤル
  • 透明なブリックウォールリミッター
  • リアルタイムの周波数表示
  • ポップ&クリックフリー・バイパス
  • レスポンシブでCPUフレンドリー
  • ファクトリープリセット

Outlaw

Outlawは、オーディオエンジニアのように音量を自動調整してくれるゲインライダープラグインです。

入力されたオーディオ信号に耳を傾け、エンジニアがコンソールのフェーダーを動かしているような「リアルなタッチ感」を模倣して音量の変化を補正します。

スムーズなゲイン・レベリングにより、オートメーション・クリップを使って野性的なボリューム・バンディットを手なずける必要はありません。

アタックとリリースのオプションは、乱暴なトランジェントの群れを丸め込むことができます。左右のチャンネルのピークとRMSボリュームを表示し、センターのゲインを表示する大型ディスプレイで、アウトローの進行状況を確認することができます。

Fundamental Bass

ベースラインのバランスをとることは、プロデューサーにとって常に大きな課題であり、特にミキシングの段階では、ローエンドの素材のダイナミックレンジが非常に大きくなることがあります。

ベースラインをそのままにしておくと、ミックスの残りの部分のバランスを崩してしまいますが、あまりにも自由にコンプレッションをかけると、生き生きとしたベースサウンドから命を奪ってしまいます。では、どうすればいいのでしょうか?

中高域のキレと輝きはそのままに、ローエンドのダイナミクスをタイトにすることができます。処理は、調整可能な周波数スプリットによって達成され、処理のために2つの独立したモジュールに供給されます。

ローバンドにはツイン・コンプレッサーとイメージング調整機能を搭載し、明瞭度とモノラルの互換性を確保しています。ハイバンドは圧縮してグリットを加え、低音の跳ね返りを維持しながら自然な倍音を強調します。

  • 周波数分割された低音処理
  • 独立したコンプレッションとステレオイメージング
  • チューブスタイルのサチュレーション&ディストーション
  • 高低周波フィルタリング
  • 視覚的なフィードバック
  • レスポンシブ&CPUフレンドリー
  • ファクトリープリセット
  • フルPDFマニュアル&チュートリアルビデオ

SphereComp

W.A. Productionは、適切なコンプレッションを実現するための完璧な方法を開発しました。コンプレッションは、適切に使用すれば受賞歴のあるツールになることもあれば、ミックスを完全に破壊してしまうこともあることは、すべてのプロデューサーが知っています。オーディオを学ぶ学生はコンプレッションについて学ぶことになりますが、ほとんどの学生はコンプレッションに戸惑ったり、怖がったりしています。SphereCompは、経験豊富なプロから初心者まで対応できます。SphereCompで得られるのと同じ結果を得るためには、何千ドルものハイエンドラックギアを購入し、時間をかけて知識を深め、望む結果が得られるまで何度も何度も調整しなければなりません。また、パッチベイの設置やルーティングにも時間をかけなければなりません。安堵のため息をついてください。コンプレッションを恐れる必要はありません。

デュアルモードコンプということで、ピーク圧縮とRMS圧縮の2通りを使い分けることが可能。

それぞれトラックやバスに適したモードを選択して最短にして最良の結果が得られるように設計されたコンプレッサーです。

購入はこちら

通常$177.8のところ、$14.9となっています。

購入はこちら