【7/31まで】世界中のトッププロから信頼されている究極のノイズ除去・オーディオリペアツール、iZotope「RX 8 Standard」クロスグレードが75%OFF!

世界中のトッププロから信頼されている究極のノイズ除去・オーディオリペアツール、iZotope「RX 8 Standard」クロスグレードが75%OFFとなっています。

iZotope製品を何も持っていないという方も、セール中のRX Elementsなどとの組み合わせが有効です。

RX 8 Standard

RX 8 Standardは、さらにインテリジェントでパワフルな処理が可能になり、特に音楽面の機能が目覚ましい成長を遂げました。ギターの弦に指が擦れるノイズ、ピッキング時のアタック音、アンプノイズのコントロールを実現した新機能「Guitar De-noise」。

新しくRXに搭載された「Loudness Control」モジュールでは、ラウドネス基準に準拠しているかの確認も僅かな時間で行えるようになりました。

そして旧バージョンで搭載され一世を風靡したソース分離機能「Music Rebalance」にステムのエクスポート機能が追加。膨大なデータを機械学習してより一層賢く成長し、分離のクオリティも飛躍的に向上しました。

*RX 8 Standardには、Elementsの機能も全て含まれています。

Ver.8からの変更点 / 追加点

  • 32 Audio Tab Limit / タブの制限数が16個から、32個に倍増
  • Horizontal Scrolling / 横スクロール機能の追加
  • De-hum / カットするハムの倍音の数が8個から16個に。
  • Guitar De-noise / ギターアンプのノイズや弦、フレットが擦れてキュッと鳴る音、耳に刺さるピッキングのアタック等、コンプレッサーやリミッターによって意図せず持ち上げられてしまった音に対処します。
  • Music Rebalance / 完成済みのミックスの中からボーカル、ベース、打楽器とその他の楽器を特定し、それぞれに音量変更を加えるソース分離機能です。本バージョンからステムのエクスポートが可能になりました。
  • Loudness Control / 最終納品に向けたレベル、ラウドネス管理

日本限定 2大特典

国内購入ユーザー限定で、izotope.jp内『iZotopianの部屋』にて多彩なRXスキルアップコンテンツを公開/配布中です。

また、グッズ販売も開始される予定です。

今月オープン予定のiZotope公式グッズストア登場予定のRXグッズがディスカウントされる特別URLを『iZotopianの部屋』にて公開予定。(過去RX 8などを購入いただいた全てのユーザー様も対象となります)クッションカバー、缶バッジ、ノートPCに最適な大型ステッカーやRXマスクAdvancedなどなど、RXフリークなら手に入れておきたいアイテムばかり! (☆RXマスクAdvancedは昨年配布したマスクElementsの改良版になります)その他50点以上のアイテムラインナップを用意した公式グッズストアは今月オープン予定です! お楽しみに!

購入はこちら

有償のiZotope製品(Exponential Audio含む)を所有しているユーザー

※Vinyl、Visual Mixer、Vocal Doubler、Ozone Imager以外のiZotope製品(Exponential Audio含む)が対象です。

無償配布されたElementsシリーズなどからも対象となります。

通常46,090円のところ、11,499円となっています。

RX 8 Standard crossgrade from any iZotope product (including Exponential Audio)

その他、iZotope関連セール

世界中の全てを楽器にするシンセサイザー、iZotope「Iris 2」が93%OFF!

BTが設計・制作したビートプラグイン、iZotope「BreakTweaker EXPANDED」が96%OFF!

電子的なボーカルの質感や、ロボットボイスなどの様々な声を形成し操作することを可能にするクリエイティブなマルチエフェクト・プラグインバンドル、iZotope「Vocal Bundle」が67%OFF!

iZotopeの全部入りバンドル「Everything Bundle」が最大60%OFF!

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。