音符をサンプリングするMIDIエフェクトプラグイン、SongWish「reMIDI 2」が78%OFF!

音符をサンプリングするMIDIエフェクトプラグイン、SongWish「reMIDI 2」が78%OFFとなっています。

reMIDI 2

reMIDI 2は、MIDIファイルから音符をサンプリングするMIDIエフェクトプラグインで、サンプルの検索、チョップ、キーシフト、タイムストレッチを素早く行い、コントローラーにマッピングすることができます。

reMIDI 2は、オーディオだけでなく、MIDIも出力できるプラグインインストゥルメントです。スクラッチワークのためのシンプルなサイン波シンセ音が内蔵されているので、MIDIファイルとして書き出すためのループを完全にその中で素早く見つけることができます。

reMIDIを介して他のインストゥルメントをトリガーすることですが、その設定方法はホストとなるDAWによって異なります。VSTホスト(例:Ableton Live)の場合、reMIDIはインストゥルメントプラグインとしてMIDIトラックにロードされ、その出力はDAWのルーティングシステムを使って2つ目のトラック(ターゲットインストゥルメントをホストする)に送られます。

Audio Unitホスト(Logic Proなど)の場合は、代わりに付属のreMIDI_MFX MIDIエフェクトプラグインが読み込まれます。このプラグインは通常のreMIDIと同じですが、同じトラック上のターゲット楽器の前に置かれ、MIDIを直接出力します。プラグインから出力されるコードではなく、トリガーとなる生の音をトラックに取り込むだけですが、2つのアプローチのうち、よりエレガントなアプローチであることは間違いありません。

各パッドには、そのパッドに読み込まれたMIDIファイルから選択されたスライスを割り当てることができます。異なるMIDIファイルを組み合わせたり(メロディックMIDI/ドラムMIDI用)、reMIDI MIDI入出力からパッドにMIDIを録音することもできます。

SW Jazz Complete MIDI Packを同梱

全11巻、1000以上のファイルを収録したコンプリートセットです。各巻には100種類のジャズ・ブロック・コード進行がMIDI形式で収録されています。

これらのMIDIファイルはどんなDAWにもドラッグできますが、SongWishのMIDIサンプラーVSTであるreMIDI 2を使ってみてはいかがでしょうか。reMIDI 2はこれらのMIDIファイルを読み込み、演奏や編集に便利な機能を備えています。

アルペジエーターなどのMIDIユーティリティーを使って、ブロックコードをアニメーション化することができます。また、お気に入りのDAWでこれらのプログレッションを編集して、音符の追加や削除、タイミングの変更など、ジャズを体験することもできます。

通常€67のところ、€15となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。