モバイルデバイスでサウンドをパンニング可能な新感覚のプラグイン、Sound Particles「Space Controller」シリーズリリース!

モバイルデバイスでサウンドをパンニング可能な新感覚のプラグイン、Sound Particles「Space Controller」シリーズリリースです。

Space Controller Studio

Space Controllerは、サラウンドやイマーシブでサウンドをパンするための最良の方法です。

モバイルデバイスをDAWに接続し、ムーブメントリーダーとして使用するだけで、あなたが指し示す場所にサウンドをパンニングすることができます。

ステレオでツマミを使ってパンニングするのは全く問題ありません。しかし、サラウンドや3Dサウンドを扱う場合は、ジョイスティックを使っても、期待通りの結果を得るのはかなり困難です。

Sound Particlesの特許出願中の技術は、モバイルデバイスとそのモーションセンサーをあらゆるDAWに接続することで、デバイスを向けた場所にサウンドをパンするための非常に効率的で直感的な方法を提供します。

あなたが想像するあらゆる動きを、今まで以上に簡単に、そしてタッチするだけで可能にします。Space Controllerは、プラグインとアプリで構成されており、ホームスタジオでもミキシングステージでも、ステレオからあらゆるイマーシブフォーマットに音をパンすることができます。

購入はこちら

Space Controller Studio

  • Bluetooth + Wi-Fi
  • あらゆるオーディオフォーマットに対応
  • ミキシングステージに最適

通常43,900円のところ、35,100円となっています。

購入はこちら

Space Controller Standard

  • Bluetooth
  • ステレオ、バイノーラル、FOA、5.1ch
  • ホームスタジオに最適

通常10,800円のところ、8,600円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。