位相問題を解決するフェイズシフター、Voxengo「PHA-979」が30%OFF!

位相問題を解決するフェイズシフター、Voxengo「PHA-979」が30%OFFとなっています。

PHA-979

PHA-979は、音素材に任意のフェイズ(位相)シフトを施すことができるプロ仕様のオーディオAU/VSTプラグインです。 ここでいうフェイズシフトとは、信号の有効周波数範囲内のすべての周波数を、与えられた値(度数)だけ同時にシフトさせることです。 これを実現するのがリニアフェイズ設計です。

PHA-979は、ミキシング・セッションにおいて、特に複数のマイクロホンのアレイを通して録音された音素材を扱う際に役立ちます。 多くの場合、トラッキングセッション中に選択されたマイクの配置に起因する様々なフェージングの問題を解決することができます。 また、ドラムや他の楽器の音を揃えることで、通常のタイムアライメントでは得られないパンチ力や時間的なまとまりを得ることができるかもしれません。

PHA-979はフェイズシフトに加えて、ポジティブおよびネガティブのタイムディレイ機能を備えており、録音された複数のトラックのタイムアライメントを行う際に、シーケンサーでトラック内のイベントを移動させる必要がありません。MID/SIDE・チャンネルのバランスとパンニング・コントロールが搭載されており、ステレオ・マイク・ペアを1つのステレオ・トラックに録音することができます。この方法では、デュアル・モノラル録音(別々のトラックに録音)を行う必要がありますが、編集に手間がかかります。

マルチバンドのアナログ式相関計が搭載されており、位相や時間の調整が非常に簡単です。 また、PHA-979の機能を使って、ヘッドフォン・モニターをステレオ・スピーカー・モニターのサウンド・ステージに近づけることができます。

通常6,500円のところ、4,600円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。