25年の技術と精度が凝縮されたアドバンス・オーディオ・インターフェイス、RME AUDIO「Fireface UCX II」発表!

25年の技術と精度が凝縮されたアドバンス・オーディオ・インターフェイス、RME AUDIO「Fireface UCX II」発表です。

Fireface UCX II

RMEは、長年の開発を積み重ね向上し続けてきた革新的な技術を研ぎ澄ませ、最先端の技術仕様と安定性、決して真似のできない機能群を搭載した「Fireface UCX II」が遂に登場します。

高い情熱と誇りを持って創り上げられ、優れた自由度と柔軟性を備えるFireface UCX IIは、最大20の録音チャンネルと20の再生チャンネル、SteadyClock FS、高性能マイク入力、内蔵パラメトリックEQ、USB録音機能、全ての機能を制御 可能なスタンドアローン・モード機能を搭載します。これほどまでの入出力、スペック、安定性、機能群をハーフラック・サイズに収めたモバイル対応インターフェイスは他に類を見ません。

Fireface UCX IIは25周年を迎えたRMEがプロフェッショナルの皆様に贈る、新たなスタンダードとして進化を遂げたトータル・ソリューションです。

入出力

  • XLR/TRS(マイク/ ライン)入力 × 2
  • TRS(楽器/ ライン)入力 × 2
  • TRS(ライン)入力 × 4
  • TRS出力 × 8
  • ヘッドフォン出力 × 1
  • ADATまたはSPDIFオプティカル入出力 × 1
  • AES/EBU入出力 × 1
  • SPDIFコアキシャル入出力 × 1
  • MIDI入出力 × 1
  • 入力、出力の切替えが可能なワードクロック端子 × 1ADATまたはSPDIFオプティカル入出力 × 1
  • AES/EBU入出力 × 1
  • SPDIFコアキシャル入出力 × 1
  • MIDI入出力 × 1
  • 入力、出力の切替えが可能なワードクロック端子 × 1
  • USB 2.0端子 (USB 3端子でも動作)
  • DURec用USB 2.0端子

主な機能

  • すべての設定をリアルタイムに変更可能
  • バッファー・サイズ/レイテンシー設定:32~8192サンプルから選択可能
  • DCカップリング出力:CV/Gateコントロール対応
  • ADATオプティカル(S/MUX)経由で24bit/96kHz(4チャンネル)、24 bit/192 kHz(2チャンネル)録音・再生
  • ロック・モード:スレーブ、マスター
  • 高度なマスター / スレーブ・クロックを自動切換え
  • ADATモードでの優れたBitclock PLL(オーディオ同期)
  • SteadyClock FS:ジッターの影響を受けない非常に安定したデジタル・クロック
  • DDSテクノロジー:サンプル・レートを自由に設定
  • SyncAlign:サンプル単位での正確な配列を保ち、チャンネル間のスワッピングを防止
  • SyncCheck:入力信号の同期状態を監視し、その結果を表示
  • TotalMix:レイテンシーの無いサブミックスと完全な ASIO ダイレクト・モニタリング
  • TotalMix:内部処理46ビットの800チャンネル・ミキサー
  • TotalMix FX:3バンド EQ、ロー・カット、リバーブ、エコー、コンプレッサー、エクスパンダー、オートレベル
  • MIDI入出力(16チャンネル、ハイスピード MIDI)
  • 高インピーダンス・ヘッドフォン出力
  • DIGICheck DSP:ハードウェア・ベースでのレベル・メーター、Peak/RMS計測
  • DURec:全ての入出力をUSBメモリに録音、再生可能なダイレクトUSB録音機能
  • ARC USB(別売のTotalMixリモート・コントローラー)を直接接続可能
  • クラス・コンプライアント・モード対応:iOSデバイスで利用可能

発売は2021年8月18日となっており、予約受付中。なお、Rock oN初回限定で、d+USB Type-C classB/1.0mプレゼントされます。

価格は165,000円(2,475ポイント付)となっています。

Rock oN⇨Fireface UCX II

サウンドハウス⇨Fireface UCX II