伝説のサウンドクオリティーとハードウェアDSPを美しい新デザインで。Apogee「DUET 3」リリース!

伝説のサウンドクオリティーとハードウェアDSPを美しい新デザインで。Apogee「DUET 3」リリースです。

DUET 3

2007年、初代Apogee Duetは、ホームスタジオ用インターフェイスの常識を覆しました。プロフェッショナル向けながら、持ち運び可能、そして伝説的なApogeeのサウンドクオリティ、エレガントなデザイン、シンプルな操作性を持ち合わせていました。

インディペンデントレコーディングに革命をもたらし、ミュージシャン、プロデューサー、エンジニアに大きな影響を与えました。

そして新Duet 3は、次世代のパフォーマンス、機能、そして美しい超薄板ガラスアルミニウム製のケースで登場。

さらにSymphony ECS Channel Strip*を採用したオンボードのハードウェアDSPを搭載。FXによるゼロレイテンシーのレコーディングが可能になりました。

オンボードDSP

最高のパフォーマンスを実現するには、感動的なサウンドを素早く簡単に録音する必要があります。しかし、録音時のレイテンシーほど気になるものはありません。DuetにはApogee FXプロセッシング用のDSPが内蔵されており、入力されたサウンドを正確に捉え、録音時に発生するレイテンシーを解消しながら、素晴らしいサウンドを提供します

Apogee Control 2ソフトウェア

DuetのハードウェアDSP上で動作するSymphony ECS Channel Strip FXを含む、Duetのすべての機能を、Apogee Controlソフトウェアよりコントロール可能です。

Apogee Control 2は、すべてのApogee製品に搭載。Apogeeでは将来のmacOSとWindows OSのアップデートに素早く対応し、ワークステーションの互換性を確保します。

Duet Dock 究極のDuetデスクトップ体験

Duetシリーズは、その小さな筐体とフレキシブルなブレイクアウトケーブルにより、外出先での音楽制作やレコーディングのスタンダードとなりました。しかしスタジオで作業する際には、全く新しいDuet Dock(別売)をお薦めします。Duet DockはDuetを理想的な角度で配置し、すばやくパラメーターを調整したり、メーターや機能を視認することができます。またDuet Dockのリアパネル・コネクターは、必要な端子が整然を配置されており、Duetの接続やケーブルの整理が容易に行えます。

USB-C Docking Station for Duet 3

  • クラス最高のApogee社製コンバージョンとマイクプリアンプを搭載
  • 2in 4out USB Type C オーディオインターフェイス
  • アルミニウムベースにゴリラガラスのトップとノブカバーを採用した全く新しいロープロファイルデザイン
  • ブレイクアウトケーブルによる入出力
  • 2x 1/4″ インストゥルメント入力
  • 2x マイク/ライン入力
  • 2x 1/4″ バランス出力
  • ヘッドフォン出力
  • バスパワー駆動/USB Type Cポート経由の外部電源オプション
  • ハードウェアDSP FXを内蔵。エンジニア ボブ・クリアマウンテンがチューニングしたSymphony ECS Channel Strip*を使用可能
  • macOS、Windows 10対応
  • USB Type-CおよびType Aケーブル付属
  • トラベルケース付属

購入はこちら

価格は9月30日までのイントロプライスで、77,000円となっています。

次期発送は、9月24日頃を予定。

DUET 3

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。