’76 FETスタイルと2Aオプティカル・スタイルを1ユニットにしたハイブリッド・コンプレッサー、Black Lion Audio「B172A」リリース!

’76 FETスタイルと2Aオプティカル・スタイルを1ユニットにしたハイブリッド・コンプレッサー、Black Lion Audio「B172A」リリースです。

B172A

2つのレコーディング・スタジオ定番コンプレッサーが1ユニットに!Black Lion AudioのB172Aは、Seventeenをベースとする’76 FETスタイルと、T4BLAオプティカルセルを搭載した2Aオプティカル・スタイルを組み合わせたハイブリッド・コンプレッサーです。

2Aセクションの入力ステージにはCinemagトランス、17と2Aセクションの出力ステージにはBLA独自のシカゴ・スタイル大型トランスを採用することで音楽的なダイナミクス・プロセッシングを実現。さらに、2種類のスタンドアローン・コンプレッサーとしてだけでなく、A-BまたはB-Aでの直列デュアル・モノ・リンク・コンプレッションやB172Aを2台を使用したステレオ・リンク・コンプレッションなど現代的な柔軟性も提供しています。

’76と2Aの組み合わせは長年に渡りスタジオの定番セットとなっており、一方がオーディオのピークをキャッチし、もう一方がヘビーなコンプレッションを行う直列接続が一般的です。このダイナミクス・プロセッシングを現代的に実現したのがB172Aです。

B172Aには2種類のコンプレッサーが搭載されており、1つはBlack Lion AudioのSeventeenコンプレッサーをベースとするFETコンプレッサー、もう1つはBlack Lion AudioのT4BLAオプティカルセルを搭載したオプティカル・コンプレッサーです。

198,000円(2,970ポイント付)となっています。

B172A