フル・バランス真空管回路のバリアブル・ミュー・コンプレッサー、Rockruepel「COMP.TWO」リリース!

フル・バランス真空管回路のバリアブル・ミュー・コンプレッサー、Rockruepel「COMP.TWO」リリースです。

COMP.TWO

COMP.TWOは、高度なエンジニアリングによる素晴らしいサウンドのコンプレッションとサチュレーションをもたらす、フル・バランス真空管回路のバリアブル・ミュー・コンプレッサーです。主なオーディオ経路は、SOWTER製入出力トランス、2つの高級カップリング・コンデンサー、「NOS 6N3」および「6CG7」の入出力真空管で構成されており、各チャンネルに独立した電源を供給するデュアル・モノ設計となっています。

各入出力ポテンショ・メーターには、精密なALPS製を搭載。VUメーターは、フロント・プレートの小さな穴の奥にあるトリムポットで校正することができます。スイッチ類にはすべてリレーを使用し、制御電圧を直接決定しています。2つのバイパス・スイッチにより回路は分離され、入力は直接出力に接続されます(トゥルー・バイパス仕様)。VUメーターのレギュレーションにのみICを使用し、これを除くすべての回路はフル・ディスクリート部品で構成しています。ドイツで一台ずつハンド・ワイヤリングにて製造されています。

入力、出力、スレッショルド、アタック、リリースといった基本的なコントロールに加え、COMP.TWOには4ステージのフィルターを内蔵したサイド・チェインを提供します(Flat、50、74、110、160Hz)。このフィルターは、コンプレッサーの動作に影響を与える可能性のある高エネルギーの低周波を取り除きます。特別な “amp-only “モードでは、インとアウトのステージのみを使用し、コンプレッションは使用しません。「真空管コンプレッサーの音は良いが、反応が遅すぎる」、「VCAコンプレッサーの方が、反応が速くて好きだ」と言う人もいるでしょう。COMP.TWOはその両方を実現します。非常に高速な最大600μsのアタックから、ソフトで音楽的なニー・コンプレッションまでを備え、様々なサウンドに最適な処理が施すことができます。

  • オーディオ・ファイル・グレードの完全なシンメトリック・デザイン
  • 6ミリのフロント・プレートを持つアルミニウム・シャーシ
  • SOWTER製トランスフォーマー
  • 高品質なALPS製ポット
  • 校正可能なVUメーター
  • 出力管:6CG7
  • 入力管:NOS 613P
  • WIMA – デュアル・コンデンサー
  • amp-onlyモード
  • トゥルー・バイパス
  • 電源分離型デュアル・モノラル
  • サイド・チェイン・コントロール(54、74、110、160 Hz)

880,000円(13,200ポイント付)となっています。