【3/24まで】1671年にJohann Anton Miklisがプラハで製作した楽器を収録した、Realsamples「Austrian Harpsichord」が82%OFF!

1671年にJohann Anton Miklisがプラハで製作した楽器を収録した、Realsamples「Austrian Harpsichord」が82%OFFとなっています。

Austrian Harpsichord

Johann Anton Miklisが1671年にプラハ(当時はオーストリアに属していた)で製作した楽器をフィーチャーしています。

このセットでは、この楽器の3つの音、すなわち、音色の良い8フィートストップ、甘くジャングリーな4フィートストップ、そしてその両方の組み合わせの録音をお楽しみいただけます。

チェンバロでは、モーツァルトが知っていたであろうオーストリア製楽器の豊かでしなやかな質感が表現されています。

  • リアルサンプル オーストリア・ハープシコード・ライブラリー
  • 1671年製オーストリア製チェンバロ搭載
  • 8フィートストップ、4フィートストップ、両方の音を組み合わせて録音した3つの音をすべて収録
  • チェンバロはタッチセンシティブではなく、音を叩くと2度全く同じ音が鳴ることはない
  • 各ストップは1音につき最大8バリエーション、キーリリースにつき4バリエーションでサンプリングされる
  • デジタル・ハープシコード・エミュレーションが同じサンプルをトリガーすることによる「機械的な」効果を避けることができる
  • 約1,600個のシングルサンプルを収録
  • 44.1 kHz/24 bit
  • Kontakt®用プリセット付属(要フルバージョン)
Kontaktフルバージョンが必要です

Kontakt本体の購入はこちら➡︎Kontakt 6

KontaktはKOMPLETE無印以上に含まれます➡︎Komplete 13

通常$109.95のところ、$19.99となっています。