最も古くて最も遅いテープデバイスを再現する、Soundspear「Aloha」が50%OFF!

最も古くて最も遅いテープデバイスを再現する、Soundspear「Aloha」が50%OFFとなっています。

Aloha

Alohaは、史上最も古く、最も遅いテープ装置のボディを再現しています。

幅広いコントロールがここにあり、必要なサウンドに仕上げることができます。

  • Dry Wetは、元の信号と処理チェーンの末端の信号をブレンドすることができ、Out Gainは、出力音量を調整します。
  • Sweet はテープ装置の速度をインチ毎秒でコントロールします。
  • Body は倍音とピッチフラッターの量を調整します。
  • Toppingはハイエンドの補正ゲインをコントロールします。

通常$18のところ、$9となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。