【WEEK5】BFD週替わりプロモーション開催!Grooves(拡張音源/グルーヴ)が週替わりでプロモーション価格に!

人気ドラム音源、BFDの週替わりプロモーション開催です。

Grooves(拡張音源/グルーヴ)が週替わりでプロモーション価格となりますので、見逃さずチェックしてください。

使用するにはBFD本体が必要です。

BFD3 Expansion Pack: Japanese Taiko Percussion

BFD Sleishman DrumsにはSleishman Maple Classic Kit(最新のOmegaシリーズのプロトタイプ)と、ボーナスとしてSleishmanのライト・バージョンとも言える14インチのメイプル材のスネアのサウンド(16のベロシティー段階)を収録しています。

このMaple Classic Kitをスティックとロッドで叩いた両方のサウンドを収録しています。3つのタムは、とても自然なサスティンが特徴で、BFDのアーティキュレーション機能を使うとリムショットとリムクリックのサウンドも楽しめます。

通常10,800円のところ、5,700円となっています。

BFD3 Expansion Pack: Modern Drummer Snare Selects

世界を代表するドラム雑誌『Modern Drummer』の名物コラム「Snare Drum Of The Month」でとりあげられた極上のスネア12種をBFD専用音源に。制作は「BFD Percussion」、「BFD Jazz & Funk」でニュアンスにあふれたサウンドと絶妙な空気感が絶賛されたジョン・エムリッチが担当。1台10万円を超える貴重なスネア満載の贅沢な音源です。

通常8,400円のところ、3,400円となっています。

BFD3 Expansion Pack: Imperial Drums

Chocolate Audio 制作の多彩なドラム、シンバルを自然でウォームなアンビエンスのミディアム・サイズのルームにて収録の拡張音源集。ロッド、ブラシを含む13種のスティック、ビーターでプレイされたドラム・ピースを150種以上を収録。

通常10,800円のところ、4,600円となっています。

BFD3 Expansion Pack: Vintage Recording Techniques

BFD Vintage Recording Techniquesは、5種類のヴィンテージな録音技術を駆使してLudwig Classic Mapleドラムキットを収録したBFD拡張音源です。ロック、ポップ、ブルースなどに最適な、本物のヴィンテージサウンドを再現します。

ORTF、Glyn Johns、Blumleinなど、世界的に有名なドラムなレコーディングテクニックを使用。各ドラムキットにダイレクトマイクロフォンを配置し、ヴィンテージからモダンに至るドラムサウンドの幅広いミキシングが可能です。

ORTFでは2本のAKG C451Bマイクロフォンを使用。ジャズのトラックに最適な微細なモノラルディテールを持つ幅広いステレオイメージが得られます。spaced pair setupはロックアルバムのレコーディングで多数使用されてきたレコーディングテクニック。2本のAKG C414 XLS大型ダイアフラムコンデンサーを十分に間を開けて配置。多彩な音色を持つ幅広いステレオイメージを実現します。Blumleinでは優れたステレオイメージとスムーズなアンビエンスを得るために2本のリボンマイクを使用。Glyn Johnsではオーバーヘッド用に2本のNeumann TLM103を使用。スネアとbass drumのダイレクトチャンネルを組み合わせることであのクラシックなサウンドが得られます。

通常8,400円のところ、3,400円となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。