数々の名曲で使用されたフランジャーの名機をエミュレートしたプラグイン、Eventide「Instant Flanger Mk II」が70%OFF!

数々の名曲で使用されたフランジャーの名機をエミュレートしたプラグイン、Eventide「Instant Flanger Mk II」が70%OFFです。

Instant Flanger Mk II

Instant Flanger Mk IIは、ビンテージ・テープ・フランジャーの素晴らしいサウンドをあなたのプラグインツールボックスにもたらします。

1975年にスタジオで使用されたラックマウント型のオリジナルを忠実に再現したInstant Flangerは、David Bowieの「Ashes to Ashes」やCyndi Lauperの「Time After Time」で使用されたことで有名です。

エンジニアやプロデューサーは、ステレオ・スウィートニング、微妙なモジュレーション、ダブル・トラッキング、極端なフランジング効果など、実に多彩なツールとして使用しています。

フラットなモノラルギターを巨大なステレオリードに変えたり、シングルチャンネルのシンセサイザーを疑似ステレオでミックスの両サイドを埋めることができます。Instant Flanger Mk IIのデュアルアウトプットは、「Shallow」「Deep」「Wide」という3つの異なる音像を生み出します。

Wide “モードと “Low Cut “コントロールを組み合わせれば、リードの後ろに複数のハーモニーを配置することが簡単にできます。また、”Depth “と “Feedback “コントロールを使って、フランジングエフェクトのレゾナンスを微調整することができます。

テープマシンはサーボモーターで一定の速度で動作していますが、エンジニアが親指でフランジを押してから急に離すと、キャプスタンモーターのサーボが反応してオーバーシュートしたりアンダーシュートしたりして適切な速度に戻ろうとします。つまり、「跳ねる」のです。

Instant Flangerは、革新的な “Bounce “コントロールノブによって、この動作を説得力のある形で再現しました。

この機能を使って、トラックにリアルなグルーブ感を加えることが可能です。

通常12,900円のところ、3,900円となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。