ユニークなXY空間でのエフェクトの高度なコントロールを実現する、Stagecraft「Disarray」リリース!

ユニークなXY空間でのエフェクトの高度なコントロールを実現する、Stagecraft「Disarray」リリースです。

Disarray

XY Multi-dimensional Chaos

数十年前のKAOSSパッドに直接インスパイアされたこのプラグインは、ユニークなXY空間でのエフェクトの高度なコントロールを提供します。

シンプルなインターフェースで、XY平面上の複数のエフェクトを驚くような方法で操作できるように設定できます。最大4つのエフェクトを8次元でコントロールすることができます。

エフェクトとホスティング

20以上のオンボードエフェクトに加え、このプラグインは他のVST/AUプラグインのホストとして機能します。つまり、既存のプラグインライブラリに新しい次元のコントロールを追加し、私たちのエフェクトでそれらを装飾することができます。例えば、X軸にお気に入りのトーンシェイパーをマッピングし、Y軸に弊社のプラグインからリバーブを追加することができます。

極限のコントロール

Disarrayのミッションのひとつは、多くのパラメーターを同時に面白くコントロールできるようなプラグインを作ることでした。

そのため、マウスを動かすたびに最大8つのパラメータをコントロールできることに加え、マウスとMIDIのインタラクションでエフェクトの有効/無効をトリガーすることが可能です。XY空間におけるコントロールポイントは、放射状または線形に設定でき、あらゆるエフェクトのあらゆるパラメータにリンクさせることが可能です。この高度なコントロールにより、無限の創造的な組み合わせが可能になります。さらに、1、2、4小節に渡って繰り返されるXYシーケンスを作成するためのオートメーションループレコーダーも用意されています。

高度なオートメーションの作成

Stagecraftは、すべてのパラメータがDAWからオートメーションを書き込んだり、読み込んだりできるように、賢明な方法を採用しました。このため、高度なオートメーションを即座に作成することができます。フィルタのビルドアップを一発で作成する必要がありますか?ゆっくりと回転するフェイズシフトからドロップに発展させる?複数のエフェクトをクロスフェードさせる?これらのアクションはすべてシンプルに作られているだけでなく、すぐにDAWオートメーションに書き込むことができるので、高度で複雑なオートメーショントラックを非常に簡単に作成することができます。

通常11,900円のところ、6,500円となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。