アンビエントやテクスチャーサウンドに適した音源、Cinematique Instruments「Luft」が30%OFF!

アンビエントやテクスチャーサウンドに適した音源、Cinematique Instruments「Luft」が30%OFFとなっています。

Luft

このような楽器を聴き、演奏するのは初めてです。とても有機的で、とても生き生きとした、そして何よりもとてもユニークな音です。空気の流れのような、振動のような、親密な音です。

しかし、Luftをよく見て、Luftが音を組み立てるオリジナルの音源が何であるかを見てみると、実は驚くことではないのです。Luftは、シンプルなエアロフォニック楽器のみをベースにしています。それらはすべて、振動するリードの中や開口部の上を流れる空気の流れによって音を出す楽器なのです。要約すると Luftは気流楽器だけで構成されています。

ファンやポンプ式のオルガン、ハーモニカやメロディカのような鍵盤楽器、シンプルなフルート、いくつかの個別の音域を持つ教会オルガンなど、6つのカテゴリーに分けることができます。

しかし、水筒、ハンドパイプ、パイプ – あるいは鼻笛やカズーなど、あまり一般的ではない音もあります。いくつかの音は古いテープマシンで再サンプリングされ、メロトロンのような音になり、Luftの全体の音のパレットを魅力的に補完しています。

Luftは2つのサウンドレイヤーA、Bで構成されており、それぞれのレイヤーでサウンドを無限にデザインすることが可能です。

34種類の音源から1つを選び、EQセクション、モジュレーター、ディストーションを使って、ニーズに合わせてサウンドをカスタマイズすることができます。最後に、2つの「レイヤー」をミックスして、Luftの全体のサウンドをModwheelで操作します – 5種類の方法が用意されています。

有機的で生き生きとした、とてもみずみずしく暖かい音質を放ち、振動や脈動のあるアンビエントな雰囲気や奇妙なテクスチャー、個性的でユニークなメロディー・サウンドを作り出すのに非常に有効です。

また、Luftが提供する50以上のプリセットにより、即座に多くのサウンドバリエーションを得ることができます。

通常20,000円のところ、13,900円となっています。