コストパフォーマンスに優れたオーディオインターフェイスの定番UR12のカラーバリエーションモデル、Steinberg「UR12 Black&Copper Model」リリース!

コストパフォーマンスに優れたオーディオインターフェイスの定番UR12のカラーバリエーションモデル、Steinberg「UR12 Black&Copper Model」リリースです。

UR12 Black&Copper Model

る『UR12 Black&Copper Model』は、iPad/Mac/Windowsで動作する 24bit/192kHz対応のUSB
オーディオインターフェースです。

ブラックの筐体と銅色のフロントパネルを採用したほか、エントリーモデルでありながら、ディスクリートマイクプリアンプ「D-Pre」を搭載し、高品位なハイレゾオーディオ環境を実現します。

また、ストリーミング配信に便利な「ループバック機能」も搭載しており、PC 内の音源を
含む複数の入力信号をミックスし、再び PC 経由で配信することができます。

①制作環境のインテリアにマッチする、黒と銅を組み合わせたカラーバリエーション

『UR12 Black&Copper Model』は、ブラックの筐体と銅色のフロントパネルを採用したカラーバリエーションです。木目調のデスクに合わせた、黒と銅を基調としたシックなデザインとなっており、制作環境のインテリアや好みに合わせて「UR12」との 2 色からお好みのカラーを選べます。

②エントリーモデルで 24bit/192kHz のハイレゾオーディオ環境を実現

フロントの入力部には、高品位なディスクリートマイクプリアンプ「D-Pre」を搭載したマイク入力用XLR端子と、ギター/ベース入力用フォーン端子(Hi-Z 専用)を各1基搭載しています。リアの出力部には RCA端子を搭載しており、24bit/192kHz のハイレゾオーディオ環境を簡単に実現します。

③ストリーミング配信に便利なループバック機能

「ループバック機能」は、インターネット経由の配信時に便利な機能です。本体の入力端子に入力されているオーディオ信号(マイク、ギターなど)と、コンピューター内で使用中のソフトウェアから再生されているBGM などのオーディオ信号を本体内で 2 チャンネルにミックスし、コンピューターを通じてインターネットに配信することができます。

④iPad/Mac/Windows に対応

『UR12 Black&Copper Model』は iPad との接続にも対応しています※。スタインバーグ社の「Cubasis」(別売)などの iPad 対応音楽制作アプリケーションと組み合わせて、高音質なレコーディングをシンプルなセッティングで実現します。

※iPad との接続には、「Apple iPad Camera Connection Kit」または「Lightning – USB カメラアダプタ」が必要です。また、外部電源として、USB 電源アダプターまたはバッテリーパックが必要です。

⑤「Cubase AI」ダウンロード版付属

Windows や Mac に対応するデジタル・オーディオ・ワークステーション・ソフトウェア「Cubase AI」ダウンロード版を付属しているため、『UR12 Black&Copper Model』を購入したその日から、24bit/192kHz 対応

※の音楽制作・レコーディング環境を構築することができます。
※「Cubase AI」のソフトウェア仕様は、64bit float/192kHz まで対応しています。

UR12 Podcast Starter Pack(7月下旬リリース予定)

『UR12 Podcast Starter Pack』は、『UR12 Black&Copper Model』にコンデンサーマイクおよび三脚のマイクスタンド、ポップガードなどを同梱したセットモデルです。

また、『UR12 Podcast Starter Pack』にのみ、オーディオ編集ソフトウェア「WaveLab Cast」のダウンロード版を付属しており、録音した音源の音質改善だけでなく、不要な音声のカットや異なる部分の組み合わせなどの編集を直感的な操作で行えるので、ポッドキャストなどのインターネットを経由した音声配信を始めたいという方に最適なセットとなっています。

購入はこちら

UR12 Black&Copper Model

価格は12,100円となっています。

UR12 Podcast Starter Pack ※7月下旬販売開始(予約受付中)

価格は27,500円となっています。