スマートな24in/24outオーディオインターフェイス、audient「EVO16」リリース!

スマートな24in/24outオーディオインターフェイス、audient「EVO16」リリースです。

EVO16

英国のスタジオコンソールを手掛ける Audient 社がレコーディングを手軽に楽しみたい一般ユーザー向けに提供するオーディオインターフェイス EVO シリーズ。

シリーズ初となるマルチチャンネル対応の EVO 16 は豊富なインターフェイスと拡張性を備えながらも、エンジニアリングの知識なしでも簡単に扱えるシンプルでスマートな操作性が特徴です。

本機には様々なアワードを受賞しているプリアンプに進化したコンバーターを搭載し、ワンランク上の高品位なサウンドを提供します。

また、最適レコーディングレベルを自動で調整するスマートゲイン機能、直感的に扱えるモーションUI、大規模な同時録音も可能にする豊富なI/Oを搭載。

EVO 16はよりスムーズなレコーディングのために細部までこだわり抜かれた、マルチチャンネル・オーディオインターフェイスの新定番です。

  • 8 x EVOマイクプリアンプ
  • 2 x JFET 楽器入力
  • 2 x 独立ヘッドフォンアンプ
  • 8 x ライン出力
  • 2 x デジタルI/O
  • マルチチャンネル対応スマートゲイン機能
  • EVO Motion UI コントロール
  • 設定可能なファンクションボタン
  • 超ローレイテンシーを実現する独自ソフトウェア
  • モニターコントロール
  • ループバック機能
  • ワードクロック出力
  • スタンドアロンモード
  • USB2.0 (USB-C接続)
  • 24bit / 96kHz

価格は78,320円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。