【数量限定】Steinberg「Cubase AI」から「Cubase Pro/Artist」のライセンスへとアップグレードバージョンが限定特価キャンペーン開催!

Steinberg製オーディオインターフェイスなどに付属している、Steinberg DAWソフト「Cubase AI」から「Cubase Pro/Artist」のライセンスへとアップグレードバージョンが限定特価キャンペーン開催です。

数量限定での販売となっているので、お早めに。

コストパフォーマンスに優れたオーディオインターフェイスの定番UR12のカラーバリエーションモデル、Steinberg「UR12 Black&Copper Model」リリース!

2022.06.03

Cubase AI 12へのアップデートについての注意事項

アップグレードの対象は「Cubase AI 12」のみ(AI 11以下のバージョンは対象外)となっているので注意が必要です。

既存AIユーザーには、AI 12へのアップデートコード(無償)がメルマガで以前配布されているはずなので、チェックしてみてください。メールが受け取れなかったという方はSteinberg インフォメーションセンターまでご連絡を。

FAQも参考にしてください➡︎【2022年版】Cubase Pro/Artist 12 UG from AI パッケージを購入しました。どのようにすればCubase Pro/Artistを使用できるようになりますか?

AIとPro/Artistについての記事あります。是非ご参考に➡︎【PR】Steinberg Cubase AIとPro/Artistの違いは何なのか?

Cubase 12

 

CUBASE 12の新機能は主に次のとおりです。

  • 新ライセンスシステム”Steinberg Licensing”
  • オーディオからのコード検出
  • オーディオワープ機能の向上(Pro/Arrist)
  • VariAudio スケールアシスタント(Pro/Arrist)
  • フェルトピアノ音源「Verve」追加(Pro/Arrist)
  • 新プラグイン「FX Modulator」追加(Pro/Arrist)
  • 新プラグイン「Raiser」追加(Pro)
  • ディザリングプラグインが「Lin Dither」に刷新
  • MIDI コントローラーとの連携向上
  • サラウンド、Dolby Atmos 対応 (Pro)
  • ロジカルエディターの進化(Pro)
  • その他の編集ワークフローの向上
  • Apple Silicon Native に対応 など

詳細はレビューにまとめてあるので是非参考にしてください。

【PR】Steinberg CUBASE 12レビュー

購入はこちら

Cubase Pro 12

通常52,800円のところ、32,670円となっています。

購入はこちら

Cubase Artist 12

通常30,800円のところ、17,600円となっています。

購入はこちら

コストパフォーマンスに優れたオーディオインターフェイスの定番UR12のカラーバリエーションモデル、Steinberg「UR12 Black&Copper Model」リリース!

2022.06.03

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。