3つの”D”プロセッシングで望ましくないサウンドを取り除くシグネチャー・プラグイン、Waves「Manny Marroquin Triple D」が73%OFF!

3つの”D”プロセッシングで望ましくないサウンドを取り除くシグネチャー・プラグイン、Waves「Manny Marroquin Triple D」が73%OFFとなっています。

Manny Marroquin Triple D

Manny Marroquin Triple Dは、4度ものグラミー賞に輝いたミキシング・エンジニア、マニー・マロクィンが手がけるプラグインです。ボーカルの低域、中域、高域で起こりがちなトラブルを素早く解決する、3つの”D”プロセッシングを搭載しています。

マニー・マロクィンによるコメント

“ボーカルの「箱鳴り」のような低域感、中域の粗さ、歯擦音、こうしたサウンドを取り除くには労力が必要になる。特に、EQを使ってバッサリとシグナルから特定帯域を削ってしまう、という雑な方法ではなく、きちんと処理をする場合はね。Triple Dは、望ましくない、時には聴いていて苦痛になるこうした帯域を、より簡単に除去することを目的にしたプラグインだ。

なぜトリプル”D”かって?すべて”D”に関わる処理だからだ: DeBoxyは”箱鳴り”にあたる中低域の不要なサウンドを抑え、DeHarsherが中域/中高域の粗さを取り除き、DeEsserは文字通り”エス”や”シー”などディエッシングに効果を発揮する。このプラグインがあれば、短時間でボーカルのサウンドを本来あるべき姿に整えることができるだろう”

通常16,500円のところ、4,345円となっています。

購入はこちら

【11/28まで】83種のプラグインを収録するエフェクトバンドル、Waves「Horizon」新規購入/アップグレードが95%OFF!

2022.11.27