バルブ・エミュレーション・ステージを搭載したコンプレッサー、Solid State Logic「SSL Native X-ValveComp」が87%OFF!

バルブ・エミュレーション・ステージを搭載したコンプレッサー、Solid State Logic「SSL Native X-ValveComp」が87%OFFとなっています。

X-Compもセール中なので合わせてチェックしてみてください。

クラシックとモダン双方のスタイルに対応したマスタリンググレードコンプレッサー、Solid State Logic「SSL Native X-Comp」が92%OFF!

2022.08.09

Solid State Logicでは最大92%OFFとなるサマーセールを開催中です。

▶︎Solid State Logicサマーセール2022

SSL Native X-ValveComp

X-ValveCompは、モノラルまたはステレオのチャンネル・コンプレッサーで、クラシックなチャンネル・コンプレッサー・コントロールのフルセットと、「バルブ」エミュレーション・ステージが追加されたフル機能の製品です。バルブ・エミュレーション・ステージは、信号経路のコンプレッサーの後に位置し、主に2次の高調波によるサチュレーションとディストーションの度合いを変化させ、サウンドに厚みと彩りを与えます。

コンプレッサーは、ピークモードとRMSモードに切り替えることができ、スレッショルド、レシオ、ニー、アタック、リリース、ホールドなどのコントロールを備えています。入力と出力のメーターには、キックダウンの圧縮量が表示され、入力と出力のレベルコントロールがあります。ゲイン・メイクアップ・コントロールとオート・ゲイン・メイクアップ・モードの切り替えも可能です。

専用のウェット/ドライ・ミックス・コントロールはパラレル・コンプレッションを容易にします。サイドチェーン入力、ハイパス・フィルター、ローパス・フィルターはコンプレッションのトリガーとして使用できます。X-ValveCompは、標準的なDAWオートメーション・データを介して自動化することができ、2つの異なる設定の組み合わせを簡単に比較できるA/Bスイッチ付きのA&Bプリセット「スロット」を備えています。

  • スレッショルド、レシオ、ニー、アタック、リリース、ホールドコントロールを備えた伝統的なコンプレッサーレイアウト
  • バルブ・エミュレーション・ステージで豊かな2次ハーモニクスを実現
  • ニューヨーク・スタイルのコンプレッションのように、並列で使用して重厚感を増す
  • ピークとRMSの2つのモードを搭載
  • ハイパスとローパスのフィルターを備えたサイドチェイン・アーキテクチャを搭載

通常18,000円のところ、2,200円となっています。

購入はこちら

Solid State Logicでは最大92%OFFとなるサマーセールを開催中です。

▶︎Solid State Logicサマーセール2022

クラシックとモダン双方のスタイルに対応したマスタリンググレードコンプレッサー、Solid State Logic「SSL Native X-Comp」が92%OFF!

2022.08.09

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。