1982年製のシングルオシレーターシンセサイザーYAMAHA CS01を再現した、Loot Audio「Zero 1 Synth」が40%OFF!

1982年製のシングルオシレーターシンセサイザーYAMAHA CS01を再現した、Loot Audio「Zero 1 Synth」が40%OFFとなっています。

Loot Audioでは40%OFFセールを開催中です、合わせてチェックしてみてください。

▶︎Loot Audioセール一覧

Zero 1 Synth

Zero-1は、要するにシングルオシレータのバーチャルアナログシンセサイザー(VA)で、アナログシンセサイザーの世界への手頃なエントリとして1982年にリリースされたCS01モノシンセを緩くベースにしています…しかし、ひねりがあります Loot Audioは、オリジナルの楽器から基本的なDCOオシレータを単純にサンプリングするよりも、まずチューブオーバードライブとWatkins Copicatテープディレイに通す方が面白いのではないかと考えました。

このように生のオシレーターを加工することで、オリジナルの波形にかなりの量のキャラクターと動きが注入されました。テープループの継ぎ目でさえ、何かを追加しているのです この方法で24ビットでマルチサンプリングされたのは、トライアングル、ノコギリ波、50%スクエア、25%スクエア、PWMの5つのオシレーターです。

Zero-1のユニークな機能の1つは、Mk IとMk IIのCS01フィルター・エミュレーションを切り替えることができる点です。これは、12dB/octまたは24dB/octのフィルターを選択し、コントロールパネルのカラーリングをオリジナルのバリエーションに合わせて変更するもので、Hollow Sunのスティーブン・ハウエルによる天才的な閃きです。

 Kontaktフルバージョンが必要です

Kontakt本体の購入はこちら➡︎Kontakt 6

KontaktはKOMPLETE無印以上に含まれます➡︎Komplete 13

通常1,000円のところ、600円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。