スタジオテクニックと現代・クラシックツールのエミュレーションを組み合わせたステレオワイドプラグイン、Plugin Boutique「StereoSavage 2」リリース!

スタジオテクニックと現代・クラシックツールのエミュレーションを組み合わせたステレオワイドプラグイン、Plugin Boutique「StereoSavage 2」リリースです。

StereoSavage 2

あなたのミックスにふさわしい、魅力的なステレオを実現します。StereoSavageは革新的なステレオツールボックスを提供し、試されたスタジオテクニックと現代およびクラシックツールのエミュレーションを組み合わせて、あなたのミックスに生命を吹き込みます。

Vox」、「Delay」、「Expand」、「Split」プログラムにより、モノラルからステレオを生成できます。Width」、「Pan」、「Rotation」調整ツールで、ステレオフィールドに正確に音を配置。

LFO’機能で動きやコーラスのようなエフェクトを作り、調整可能な’Bass Bypass’ツールでしっかりとしたローエンドを維持することができます。

StereoSavageはこれらの機能を1つのプラグインに初めて搭載し、ドラマチックなエフェクトでトラックを強化したり、完璧な繊細な仕上げを追加したりする柔軟性を提供します。

  • Vox:巨大なリードやリッチなバッキング・クワイアなど、クラシックなワイド・ボーカル・サウンドを得ることができます。シンセやギターにも最適で、そのほかにもさまざまな使い方があります。
  • Delay:チャンネルにシンプルなディレイをかけると、パーカッシブなパートに最適なパンやワイドなサウンドが得られます。 クラブ・ミックスでパーカッションをパンする際に、どちらのチャンネルも静かにすることなくパンできるのも大きなメリットです。
  • Expand:アグレッシブなアーリーリフレクションを加えることで、不要な動きを加えることなくサウンドをステレオ化し、魅力的なサウンドに仕上げます。
  • Split:サウンドを複数の周波数帯域に分割し、それらの帯域を左右にパンニングします。他の3つのモードと比較して、非常に自然なサウンドになります。

通常9,600円のところ、4,700円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。