Abbey Road Studios で収録された最も“詳細”な低音パーカッション・コレクション、SPITFIRE AUDIO「ABBEY ROAD ORCHESTRA: LOW PERCUSSION」リリース!

Abbey Road Studios で収録された最も“詳細”な低音パーカッション・コレクション、SPITFIRE AUDIO「ABBEY ROAD ORCHESTRA: LOW PERCUSSION」リリースです。

ABBEY ROAD ORCHESTRA: LOW PERCUSSION

SPITFIRE AUDIOが送り出す、最も“詳細”なオーケストラ・シリーズ「Abbey Road Orchestra」。プロの作曲家、プロデューサー、サウンドデザイナーに向け、息を呑むようなディテールをお届けします。

『ABBEY ROAD ORCHESTRA: LOW PERCUSSION』は、20年以上に渡る経験と進歩をもとに、まったく新しいレベルの表現を提供します。国際的に有名なパーカッショニスト“Joby Burgess”が演奏し、グラミー賞受賞エンジニア“Simon Rhodes”がエンジニアリングを担当。世界最高レベルのサウンドを思うがままに操ることができます。

数々の名盤を生んだ Abbey Road Studios – Studio One の伝説的な音響の中で美しく、そして比類のないリアリズムで録られた低音パーカッションのコレクションです。

本ライブラリではオーケストラのレパートリーの中から20のドラム音色を探求。ドラムごとに最大7つのビーター・オプションを備え、ヒット、ロール、スワール、スイープを詳細にサンプリングしています。その生々しいヒット・レスポンスと美しい響きは、これまでのライブラリから更に一歩先の再現度を感じさせます。

通常62,400円のところ、イントロプライスで、48,500円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。