超軽量でリアルな世界初のスペクトラルモデリング合成ピアノ音源、Sampleson「MetaPiano」リリース!

超軽量でリアルな世界初のスペクトラルモデリング合成ピアノ音源、Sampleson「MetaPiano」リリースです。

MetaPiano

MetaPianoは、世界初のSpectral Modeled Grand Pianoです。日本のコンサートグランドピアノの音をキャプチャし、数学アルゴリズムによって緻密に再構築されました。本物の楽器ではない、と言っても信じられないほどリアルです。また、とても軽量なので、メールで送ることもできます。

すべてはピアノの音を分析するために、完璧なピアノを探すことから始まりました。Samplesonは、日本のコンサートグランドピアノに惚れ込み、それを深く録音し、あらゆるニュアンスを捉えて、高品質のオーディオソースでスペクトル分析を行いました。パタゴニアにある静かなスタジオは、業界トップクラスのマイクとプリアンプでクリスタルのようにクリアな波形を捉えるために必要なノイズのないシナリオを与えてくれました。それからが本番です。カスタムメイドのアルゴリズムがオーディオを分解し、それぞれの音とノイズの主な特徴を抽出します。最後に、Spectral Engine 2.0が、演奏するたびに音を生成し、すべての音をユニークでかけがえのないものにします。

MetaPianoは、物理的なモデリングのような仮説的なアプローチではなく、実際のサンプルに基づいているため、リアルなサウンドを提供する手法であるスペクトルモデリングに基づいて作られました。
自然界でも同じように音が作られています(単純な正弦波を積み重ねる)ので、リアルに聞こえます。これが、オーガニックで温かみのあるサウンドの理由です。

Samplesonは、64以上の音色成分(リリース、ハンマー、キーノイズ、メイン音色、レゾナンスなど)をマッピングし、スペクトルモデリングで再現することで、リアルでウォームなサウンドをわずか60MB、しかも非常に低いCPU使用率でアーカイブしています。

Spectral Engineのおかげで、MetaPianoはループなしで本物の音の長さを完全に再現します。低音では1分以上の減衰が聞こえます。

MetaPianoは、実際の楽器のダイナミクスを完全に再現します。レイヤーやリージョンなど、古いサンプリング技術で必要とされるものがないため、ベロシティの切り替えがありません。

通常14,400円のところ、9,500円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。