流体力学を用いた風の音をシミュレーションするプラグイン、Xhun Audio「WindChant」リリース!

流体力学を用いた風の音をシミュレーションするプラグイン、Xhun Audio「WindChant」リリースです。

WindChant

WindChantは、自然の風の作用の基礎となる流体力学のプロシージャルオーディオシミュレーションです。

音楽、ライブイベント、映画、テレビ、エンターテイメント作品のために生まれたWindChantは、複雑で強力なストキャスティックエンジンをベースにしており、サンプルを全く使用せず、音と流体力学は実際にリアルタイムで生成されます。

プロシージャルなオーディオエンジン全体は、手動で制御することも、完全に自動化することも、あるいはその両方も可能です。

WindChantを使えば、リアルで有機的、進化する自然のサウンドスケープを、一つの音符キーを押すのと同じくらい簡単に生成できます。

価格は$20となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。