1961年に発売された素晴らしいオールチューブ・テープディレイの拡張モデル、Korneff Audio「Echoleffe」が50%OFF!

1961年に発売された素晴らしいオールチューブ・テープディレイの拡張モデル、Korneff Audio「Echoleffe」が50%OFFとなっています。

Echoleffe

Echoleffe Tape Delayは、1961年に発売された素晴らしいオールチューブ・テープディレイの拡張モデルです。

あなたのレコーディングやミックスに、簡単に個性的でビンテージな雰囲気を加えることができますが、単なるテープディレイではありません。

3つの異なる動作モードにより、ディレイ・エフェクト、テープ・サチュレーション、チューブ・プリアンプを使用することができます。

テープ・ディレイ・モード

EDTは、比類ない汎用性を持つ素晴らしいテープ・ディレイ・シミュレーションです。

ボーカルのエコーから宇宙空間のフランジ効果まで、ETDはあなたのクリエイティビティを引き出すツールです。

テープ・サチュレーション・モード

テープ・サチュレーション・モードでは、ディレイをオフにし、ETDを専用のテープ・サチュレーターに変身させることができます。

穏やかな暖かさを加えたり、ゲインを上げてワウやフラッターを発生させ、前代未聞の効果を得ることができます。

チューブ・プリアンプ・モード

ETDのチューブ・プリアンプ・シミュレーターは、どんな信号にもゴージャスな暖かみと豊かさを加えます。

ディレイもサチュレーションもない、純粋な真空管プリアンプの輝き…またはゲインを上げて爆発させることも可能です。

テープ・ディレイ

Echoleffe Tape Delayは、3つのディレイラインを搭載しており、ステレオフィールド上で独立してパンニング、EQ処理、微調整を行い、タイトからマッシブまで様々なエフェクトを作り出すことが可能です。

DAWと同期させることで、音符の値に基づいて時間を設定し、音楽と完全に同期させることができます。

また、ディレイラインを最大4秒まで手動で設定することで、この世のものとは思えないほどの空間的なエフェクトが得られます。

また、ディレイだけでなく、テープの経年変化、モーターやテープヘッドの消耗をシミュレートしたり、テープの調合を変更したりするためのコントロールも豊富に用意されています。

フランジングやデチューン効果のためにWowやFlutterを設定し、揺らぎや動きのあるリバーブを作成したり、お気に入りのプレイヤーのギターサウンドを再現することも可能です。

Echoleffeは非常に多機能で、使うのが楽しくなります。

テープ・サチュレイター

トップ・エンジニアは、テープ・サチュレーションのサウンドを得るために、重要なトラックをアナログ・テープでカットすることがよくあります。

アナログテープに録音されたトラックは、テープサチュレーションから得られる穏やかな圧縮と甘い倍音のおかげで、ミックスの中でより良く収まる傾向があります。

ETDを使えば、そのようなサウンドをミックスに取り入れることができます。

ゲイン、バイアス、テープ・フォーミュレーション、年代など、すべてのパラメーターを調整できます。

EDTは、ビンテージアナログテープデッキのようなゴージャスなサウンドも、カクカクとした不快なサウンドも思いのままです。

真空管プリアンプ

オーディオシステムの心臓部はプリアンプです。

EDTのプリアンプは、1950年代後半に作られた真空管回路を精密に再現しており、その音はギターアンプにも採用されるほどでした。

EDTは、その真空管回路を完全にコントロールできるので、ディレイのサウンドをさらにカスタマイズしたり、プリアンプだけでトラックをウォームアップしたり、ユニークなファズトーンを作ったりすることが可能です。

ミックス・バスに接続し、細いベースを修正することも可能です。

ETDチューブ・プリアンプ・モードでは、シンプルかつ効果的なコントロールで、あなたの頭の中にあるサウンドを手に入れることができます。

通常$199のところ、$99となっています。

購入はこちら

「音」に関わるすべての方に。音楽制作に役立つ製品を在庫一緒大放出!! 今年は第一弾としてスタッフが厳選した製品を大放出いたしまします。スタジオデスク、アウトボード、ソフトウェア、などなど…このチャンスをお見逃しなく。 このチャンスは全製品在庫限りです。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。